■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リュウの旅立ち?
展覧会を終えリュウが里親にDSCF0725.jpg

DSCF0727.jpg


別れの前に分かっているのか母親イチリンと

の抱擁。


DSCF0731.jpg

DSCF0734.jpg

暫し我が家で生まれ育った証しとして。

DSCF0736.jpg

新しい主人のもとに。但し忘れるなよ!来春も

私と共に壮犬の部にリベンジするのだ。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
未分類 | 17:40:11 | トラックバック(1) | コメント(2)
リュウの展覧会結果
第136回展覧会のリュウの結果DSCN2006.jpg

未成犬牡の部5席、雨の中皆さんもよく頑張り

ました。展覧会を終えて里親の所へ。されども

4月の展覧会に再度リベンジをと考えておりま

す。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 08:48:57 | トラックバック(1) | コメント(0)
朝の散歩おお寒い
昨日の雨が嘘のように、朝は冷え切っておお寒い!DSCN1997.jpg

玄関を出ていきなり昨夜の風で倒れたのか鉢

が割れて崩壊。可愛そうだがスクラップ行きと

なってしまった。


DSCN1995.jpg

すがすがしい?寒さの中、昨日の交配を終え

たイチリンも落ち着いて散歩をしている。散歩

コースの山々を見回すともう紅葉が進んでい

る。


DSCN1993.jpg

甲斐駒ケ岳は更にまして白さが目立つようにな

った。山の獣たちも寒さに耐える季節になった

と感じ取っているだろう。我々もストーブが必要

な時期に来ている。


DSCN2000.jpg

小さな山の谷間から微かに見える八ヶ岳もわず

かだが雪化粧をしている。今年は例年より初雪

が早いとのこと。雨季・台風シーズンに雨が少

なかったこともあり、余計に寒さと大雪が気に

なる。


DSCN1998.jpg

近くの大武川公園からの甲斐駒ケ岳。兎に角

イチリンの可愛い子犬達が無事生まれてくるよ

う祈るばかりだ。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




未分類 | 07:24:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンの交配
イチリンの交配に行って来ました一凛

本日23日イチリンの交配に行って来ました。

交配相手は135回展成犬3席の黒狼号。風格

も十分あり、一目見たときに今度はこの犬と決

めていました。初めはイチリンも警戒していま

したが、時間が経つにに連れて慣れ始め無事

交配成立。ホットした後はどんな子犬が産まれ

てくるか夢と期待が入り混じる気持ちになりま

した。12月クリスマス?頃には、子犬をご紹介

出来ると思います。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 19:37:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
日保山梨支部展に行って来ました
リュウを連れ日保山梨支部展に行って来ましたDSCN1988.jpg

21日リュウを連れて場慣らしがてら日保山梨

支部展に行って来ました。長野のNさんとばっ

たり。相変わらず忙しく飛び回っているようでし

た。


DSCN1986.jpg

DSCN1987.jpg

リュウはというと「そんなの関係ない」様な態度

だ。何時もの薙刀尾が背に近い差尾になった

状態の立ち込みを確認し、28日は何とかなる

と思いホットしています。

リュウよ28日は任せたからな!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




未分類 | 14:27:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
甲斐駒ケ岳に初雪
19日甲斐駒ケ岳に初雪がDSCN1980.jpg

一昨日からの雨がようやく止んで、今日は朝

から秋晴れ。朝の散歩でふと見ると甲斐駒ケ岳

に初雪が。


DSCN1974.jpg

DSCN1981.jpg

リュウは展覧会に向けての調整が続いている。

相変わらず度胸は据わっている。しかし、展覧

会が終われば里親に。近くのキノコ屋さんが是

非とのことで手放すこととした。近くでもあり何

時でも会えに行けることから里親とは思えない

気持である。


DSCN1985.jpg

イチリンとアグリは同時ヒートでリュウもそわそ

わしている。近じか交配の手配をしなければな

らない。ここの所草刈りと稲刈りの為体が悲鳴

を上げている。晩酌もあまり美味しく感じられな

い日が続いたが、ようやく本来の体に戻ってき

たようだ。今日は晴天・初雪そして山に感謝し

ながら晩酌を楽しもうと思う。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 07:12:52 | トラックバック(0) | コメント(1)
オオカミの復活について
12日の地元新聞にこんな記事が

「オオカミ復活させ食害防止」img015.jpg

「日本オオカミ協会」が山梨・長野・静岡の3県

でオオカミの野生化を検討課題として取組はじ

めた記事である。鹿の食害は各地で課題として

取り上げられているが、私もオオカミとは考え

付かなかった。かっては野犬としての甲斐犬と

日本オオカミが自然の中で生きいたことが生態

系を保ってきたと言えると考えられる。考え方

は理解出来なくもないが、はたして実現できる

か?。



4輪バイクに沢山のメール・電話有難うございま

した。無事長野の新しいユーザーの元に旅立ち

ました。
ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 06:33:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
4輪バイク差し上げます
下線文欲しい方4輪バイク差し上げますDSCN1961.jpg
DSCN1960.jpg

2年程前に新品購入に改造をしながら楽しく遊

んでいましたが、邪魔になってきましたので、欲

しい型に差し上げます。


1.中国製(心配なのである程度各部手直し済み)

2.排気量50cc(125ccに交換済み)

3.ミニカー登録済(普通自動車免許)

4.走行距離(メーターなし、大凡2km程度)

但し、マニホールド・キャブ等交換しましたが、キ

ャブ調整不良のため現在不動

DSCN1963.jpg
DSCN1962.jpg
DSCN1968.jpg

クラッチ全身三段、バック付きです。セル・キッ

ク両方使用出来ますので便利です。

キャブはミクニ125cc対応可、マニホールドの

口径が気になりますが後は必要ないかと思い

ます。


DSCN1969.jpg
DSCN1970.jpg

タイヤはスパイクタイヤです。必要なければピ

ンを抜けばいいと思います。出来れば山側に住

んでいる方には遊びに、又後ろに牽引(荷物・

作物等)するものを運ぶことも出来ます。勿論

スパイクなので雪道等には使えます。


メール mtdognaka@sky.plala.or.jp

携 帯 090-4451-1393


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 16:39:25 | トラックバック(0) | コメント(3)
サナダムシ・皮膚どうしたものか
リュウのサナダムシ未だ健在・皮膚のただれDSCN1945.jpg

汚い写真で申し訳ないが、またサナダムシが出

てしまった。リュウは普段からしきりに石を口に

し呑み込んでいる。腸内に虫が居る時に行う行

為らしいが、リュウの場合は拾い癖があるので

そうでもないらしいがそうでもあるらしい。


DSCN1946.jpg

5日前に右飛節下側に皮膚ただれ発見。マム

シの焼酎漬けを付けてここまで治ってきた。付

ける前は一円玉位の大きさだったので、今はか

なり小さくなっている。


DSCN1955.jpg

自宅すぐ裏の林の中で糞を発見。猫にしては

大きすぎ、食物らしきものが混じっていることか

ら小動物(テンはもう少し大きい)か野犬の糞と

思われる。


DSCN1947.jpg

イチリンとアグリの散歩途中、近所の庭に何や

ら動くものを発見。ここのご主人が朝からクルミ

の手入れしていた。


DSCN1952.jpg

イチリンが散歩から帰って来るとリュウは待って

いたかのように甘えている。何時になったら親

離れをするのか。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 08:07:36 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。