■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イチリンのその後2
交配後38日経過その後DSCN2120.jpg

イチリン交配後38日が経過したが、食欲は依

然変わらず旺盛である。体重は測っていない

が、体全体を見るからには重量感が出てきたと

感じる。これは単なる肥満かは分からないが、

十分期待して良いと考えるようにしている。


DSCN2124.jpg

腰廻りを見ると大食いした後の排便前のような

体形になっているが単なる太りすぎか。


DSCN2125.jpg

DSCN2122.jpg

下腹には乳房が確認出来るくらい大きく垂れ下

がっている。明日から師走、寒さも一層と厳しく

なって来ている。丈夫で元気な子犬を生んでく

れるまでの間、精一杯面倒を見てあげるから頑

張れよイチリン。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
未分類 | 12:54:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンのその後
交配後33日経過その後DSCN2104.jpg

交配後33日を過ぎたが何時通りの生活を送っ

ているイチリン。散歩での臭い取りは以前より

激しくなったような気がする。食欲は以前より増

し、食事を与えるためドッグフードを用意してい

ると盛んに要求の鼻を鳴らす。そろそろカルシ

ウムを多く与えることとし、何時もの鶏頭の缶

詰を余分に与えている。


DSCN2107.jpg

食事を終え満足そうにしているイチリン。ここの

所急に寒さが増し我が家では初氷。しかしなが

らイチリンはお構いなしのように夜でも小屋の

外で地べたに直接寝ている。少々心配はして

いるが元気で強い子を沢山生んでもらいたい

ものだ。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 18:32:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬への準備を
暖炉の薪割り、冬への備えDSCN2023.jpg

一寸遅くなったが暖炉使用の準備として薪割り

を行った。薪小屋をいっぱいにすることは出来

なかったが、この程度あれば今年の冬は何と

かなるか。


DSCN2024.jpg

薪の束にして300束程にはなるので、この冬

の寒さを何とか乗り切らなければ。


DSCN2101.jpg

DSCN2102.jpg


ついでに裏の檜を五本間引き伐採したが、これ

が大変だった。まだ十数本間引かなければなら

ない。なにせ8m程あるため倒す方向に気を使

う。一つ間違えば我が家を直撃するため念に

は念を入れて伐採。林の中にひときわ高い杉

の木が5本程あるが、この木の伐採は無理だ。

しからば上を落とさなければ。木登り上手の

器具が市販であるが数万円もするので購入は

無理。この際だから自作して見ようと思う。

果たして出来るか。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 16:35:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
準備万端
イチリンの出産準備万端DSCN2091.jpg

気が早いがイチリンの出産準備に取り掛かっ

た。交配後26日経過、乳首もグンと大きくなり

母親の体になってきた。いよいよ楽しみが現実

のものとなってきた。後は丈夫な牡の子犬が沢

山生まれてくることを願うばかりだ。


DSCN2087.jpg

妻には悪いが出産時には何時もこのガーデニ

ングの小屋を使わせてもらっている。特にこれ

からは寒さが一段と厳しくなり、出産には丁度

良い具合の小屋である。


DSCN2088.jpg

早速小屋の中に寝室を製作した。隣にはまだ

椎茸の原木が並び、いくらかの椎茸が出ている

がそれはそれとして良いではないか。


DSCF0268.jpg

DSCF0272.jpg

DSCN2094.jpg


富士山と八ヶ岳そして甲斐駒ケ岳に囲まれて

雄大に気品のある子犬が産まれてくることを祈

ろう。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 16:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンできたか
ホッ一安心か、イチリンできたようです。DSCF0267.jpg

先月23日に交配した後、妊娠の兆候は見られ

ず寂しい年を迎えることと半ばあきらめかけて

いました。交配後一週間を過ぎた頃から毎日の

ようにまだかまだかと観察し、一週間が過ぎ二

週間も過ぎ気持ちはあきらめモード。暫く見な

いこととしていましたが、本日乳房が大きくな

っていることを確認しました。まだ確信出来ま

せんがしばらく様子を見てみたいと思います。


DSCN2083.jpg

これから益々寒さが厳しくなってくる時期。「イ

チリン」生まれて来るであろう未来の宝を一緒

に育てよう。


DSCF0264.jpg

おっと、アグリ君を忘れてた。お前はそのままで

いい。ただ余り私たちに甘えるなよ。これからは

イチリンの子供達に手がかかるんだから。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 12:20:18 | トラックバック(1) | コメント(2)
久々のリュウと紅葉
久々にリュウに会いに行って来ましたDSCN2081.jpg

少々成長したか、落ち着きが出てきたと思われ

るリュウ。来年こそリベンジの年にしようと金桜

神社にお参りをして来ました。


DSCF0244.jpg

拝殿には登龍と降龍が彫刻されているが、初

代左甚五郎作と伝えられている。リュウ「北杜ノ

龍虎号」も龍を名付けた由来もここにある。


DSCF0248.jpg

お礼参りのついでではあるが、昇仙峡の紅葉を

しばし満喫してきました。


DSCF0254.jpg

DSCF0260.jpg


紅葉も終盤と言えるか木々の葉は紅葉から落

葉に変わりつつ、荒川は冬支度に転じている。

交配後のイチリンは妊娠の兆候は見られず、

我が家は肌寒い冬を迎えることになろうとして

いるのか。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村




未分類 | 11:25:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
遅かりし紅葉
展覧会も終わり紅葉見物がDSCF0198.jpg

DSCF0199.jpg

展覧会も終わり妻と紅葉を見に行ったが、一寸

遅かったか。所々にはまだ癒しの風景が残って

いたが、本谷川の渓谷はもう冬支度の光景。


DSCF0202.jpg

渓谷脇のモミジは太陽の光を浴びまだ輝いて

いた。


DSCF0206.jpg

金山山荘付近からの瑞牆山。

DSCF0215.jpg

瑞牆山自然公園駐車場からの瑞牆山。写真中

心より右にとがっているのが大ヤスリ岩。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 16:13:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
136回展リュウの雄姿
136回展でのリュウの雄姿DSC00667.jpg

DSC00594.jpg

DSC00679.jpg

はじめての展覧会にも関わらず耽々と審査を

受けるリュウ。結果は5席だが、お前はどの犬

より毛並みは素晴らしい。父犬をお持ちの金丸

様より過分なるおほめの言葉を頂いたのが何

よりも嬉しい。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村






未分類 | 09:35:30 | トラックバック(0) | コメント(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。