■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
犬の不思議12
アグリ生理近し

牡犬の子犬は産まれてから徐々に男性化して

いくが牝犬は違う。牡犬から見れば中性的で

あると思う。思春期になると突然に女性に変

化していきその時期(交配)になると牡犬の

感情を大きく変化させる。すなわち交配への

受け入れである。牡がマウント態勢はいれば

牝は尾を横に向け交配の受け入れ態勢をと

る。生理が近づくと陰部は徐々に大きくなっ

ていくがいつ頃から始まるか監視したことは

ないが大凡10日~15日程度生理前に始ま

っていると思う。過去に見た多くの犬の中に

陰部が極端に腫れ、生理を終えてもなお大き

い犬を見たことが有る。原因は分からないが

彼女の体は牡犬を十分受け入れる体が出来て

いると思われる。排卵が近くなれば吠えたり

時には攻撃的になったり、また牡犬との遊び

が多くなったりもする。最終的には牡犬のマ

ウントを許し陰部を露出して発情で牡犬を誘

う行動をとる。これらの行動の中で普段尾を

下げている牝犬でも耳も尾もピンと立ててい

るのが何とも不思議な光景だ。交尾後は早い

犬は数分で、離れるが長い犬は一時間近くも

離れないこともある。飼主はとてつもなく長

い時間を耐えなければならない。何故交尾時

間長いのかは分からないが、他牡犬との交尾

を拒否、すなわちこの牡犬以外とは交尾をし

しないと牝犬の本能が行動に出ているのでは

と推測できる。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
未分類 | 07:27:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議11
飼いやすい犬は牝である

初めて犬を飼育しようとする人の大半は牡犬

を飼いたいと思うのが一般的である。しかし

はたして何を根拠に決めているのは分からな

い。大凡は牝と違い子供は産まないからであ

る。即ち牝を飼った場合に妊娠出産と言うリ

スクがあると思い込み、これ以上犬は飼いた

くないと考えているからだと私は思う。

また牡犬に去勢をする飼主もいるが、テレビ

マスコミで人への危害を与えている犬は牡犬

が多い。何故ならば、牡はもともとが攻撃性

と支配力の高い性質を持っているのからだと

理解している。このために飼主は去勢し少し

でもおとなしくなってほしいと思い去勢する

と考える。しかし去勢してしまうと犬のマイ

ンドに与える影響は大きくなるだろう。

例えば、番犬行動の低下、家族支配の低下等

により犬本来の性質が薄くなる。一方牝犬の

避妊手術は飼う時から子犬を産ませるつもり

はなく、発情・妊娠を防ぐ手段として行うこ

とと思うが、もう一つの理由もある。生理期

に牝犬はホルモンバランスが崩れ時には異常

な行動を発し危害をもたらすこともあるから

だ。しかしながら手術をしてもその行動にそ

れほど変化があるとは思われない。極論から

言うならば、血統(系統)と愛情を持って犬

に接すれば牡犬でも牝犬でもさほど変わらな

いと思う。

これはあくまでも個人的な考えである。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 06:02:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
生理近しの合図が
アグリが換毛期に入った

P3080207.jpg

P3080210.jpg

相変わらず夜明けの散歩。今日はやけに朝日

が眩しく感じるが釣り人の気配は感じない。

大雪の影響でそれどころではないと理解はで

きるが、釣り人がいない河原はやはり寂しく

感じる。


P3080211.jpg

P3080212.jpg

アグリが換毛期に入ったようだ。春も近い、

整理も近いと知らせてくれているのか分から

ないが決まって換毛期の後に整理が来ている

のは確かだ。だが一寸早いようだがしっかり

と監視をしていかなければ見逃すことが多い

アグリだ。ここの所生理時の出血が少ないた

めアグリが舐めてしまうと分からない場合が

多くなってしまっている。これから毎日注意

して見ていなくてはいけない。まだ種犬が決

まっていないが楽しみな日が続く。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:32:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
アグリ ヒート近し
ここの所アグリの行動がおかしい。ヒートが

近いか?


昨日の雪が嘘のように今日は晴れ渡ってい

る。しかし今日の朝は暫くぶりの寒さだ。春

は遠ざかってしまたのかと思っていると、ア

グリの行動に春を感じた。近所の牡犬の遊び

たいと呼ぶ声何時もと違って牝犬を誘う声の

ようだった。昨年は骨折によりリハビリを余

儀なくされ逃した交配。今回は絶対に逃した

くない。今回の交配相手をどの牡犬にするか

思案のしどころだ。

我が犬舎の「北杜ノ龍虎」か「北杜ノ一狼」

か、又は「大門武」か悩むところだ。龍虎は

気質は抜群で尾は絶対に下げない。人懐こい

がやや小ぶりだ。一狼は家庭犬に向いている

が猟犬にも向いている。どちらも良いがどん

な子犬が生まれて来るか期待はある。一方の

大門武だが、我が犬舎のイチリンと同腹兄弟

犬であるため血統が偏ってしまう。蛇足だが

越前足羽犬舎の桔梗はこのアグリの初めての

子犬である。いずれにしろ今回は見逃さずに

期待したいと思う。

ブログ看板写真がアグリ


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:42:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
またもや雪・雪・雪
朝起きたら雪・雪・雪

P3050205.jpg

いつも通り起きたらまずは犬小屋を。外を見

てビックリ。昨日までは、雪より雨が降るの

ではとの予報が多かったため少々安心しきっ

ていたのが間違い。外は雪・雪・雪。

犬達はあきらめているのか小屋の中で丸くな

っている。朝6時過ぎには10cm程だった

が、今(8時30分)は既に15cmに達し

ている。


昨日愛護会展覧会会場を覗いてきたが、未だ

雪の捨て場所になっており多くの雪が残って

いる。このままではとうてい展覧会等出来る

状態ではないと思う。昨年10月台風で中止

今年4月は延期を余儀なくされてしまうのか

本部の決断はいかに!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:30:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さい春が・・・
我が家に小さな春を見つけました

P3040197.jpg

暫くぶりのブログ。2月末から渓流釣りの解

禁に向けての準備で、釣り場の下見に出かけ

ていました。しかしながらどの場所も大雪の

ため釣り場入口から上流には入れず下見どこ

ろか自分の足元が危うい為に。結局のところ

は無駄足でした。

我が家の大雪もその姿が消え始め、ふと庭に

目を向けたところホットしたことがありまし

た。我が家にも小さな春が来ていました。

スノードロップ。花言葉では希望。その他に

も意味があると思いますが、今はそれで良し

としておきます。


P3040199.jpg

これはクリスマスローズ。雪に潰されていま

したが、雪の中でしっかりと新芽を育ててい

たようです。


P3040201.jpg

これはミニスイセン。日当たりのよい庭の一

等地で顔を出しています。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 16:31:15 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。