■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
朝の散歩
昨日の雪が嘘のように今日は・・・

昨日は降雪のせいで犬達の散歩はスルーし

た。今日は夜明け前から恐る恐る散歩に出か

けたが思ったより積もってはいなかったので

田んぼコースから河原コースに変更。河原に

はまだ散歩の形跡がないことから一番乗りと

言うことになる。幸いにも獣の足跡も無くゆ

ったりとした時間を過ごした。

P1310077.jpg

しばらくしてはるか前方に黒い犬の散歩を発

見。犬達は気づいていないが相手が気づきU

ターンしてくれた。この時期は牡犬には鼻を

鳴らしながら近づくが、牝犬と来た場合は恐

ろしいほど唸る声にかわる。

話は変わるが、前回の黒一色の甲斐犬は淘汰

すべきであると考えているが、どう見てもバ

ランスが崩れて体高体長が極端な場合(脚長

が極端に短い)も同様に扱ってもらいたいと

思う。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
未分類 | 09:15:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
甲斐犬であって甲斐犬でない
甲斐犬であって甲斐犬でない犬を見かけた。

甲斐犬の特徴は言わずと知れた虎毛に特徴

がある。

最近黒一色の甲斐犬を見かけとことがある

が、「甲斐犬ですか」と聞くと「甲斐犬で血

統書もあります」と言われてことがある。黒

一色の甲斐犬は本当に甲斐犬なのか。虎が無

くして甲斐犬と言えるだろうか。展覧会に出

さず家庭犬として飼い交配もしなければ良し

と思うがはたしてそれだけで良いのか疑問に

思う。この犬はきっと先祖様に黒犬と交配し

たと思われる。当然ながら同腹犬も色が違え

ども決して甲斐犬とは言えなく雑種ではない

かと考えてしまう。しかし血統書がある以上

は甲斐犬に違いはないが子孫を残すことは

避けてもらいたいものだ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 18:23:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議18
牡犬は牝犬と比較して脂肪が多い事を知って

いますか。


人間は女性の方が男性に比べはるかに脂肪が

多いことは知られていますが、犬は全くの逆

である。これはホルモンの影響であり牡の食

生活に大いに関係がある。これとは別に牝犬

の女性ホルモンは食欲を抑制する働きをして

いると考える。もっとも牝犬はヒート中に食

欲が減少していることは経験していると思う

が、これもまたホルモンバランスを保とうと

脳が働いていると思う。去勢・委任をした犬

は牡牝共にホルモン(エネルギー)バランス

が崩れ、その後肥満化への道を進んで行く。

加えて運動量(猟欲含む)の低下を引き起こ

し益々肥満化する。この様な事態にならぬよ

う去勢・避妊は避けるべきだと考える。どう

してもと言う場合は、食事量の調整と低カロ

リーの食事に変えていくのが無難だと思う。

後々の飼育費加算にならぬよう注意が肝心。

犬って本当に不思議だ!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 11:52:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリン今だヒート
今だ終わらないイチリンのヒート

今までのヒートは大凡三週間以内で終わって

いるイチリンだが今回は既に三週間は過ぎ鮮

血は今だ多く続いている。一寸心配だが、こ

れも経験して初めて理解することと考えてい

る。アグリもヒート中だが老犬も相まってい

まいち陰部の大きさが小さい様に感じる。

P1280065.jpg

お互いにヒート中であるためマウントをとろ

うと機会をうかがっている。

P1280075.jpg

やはりイチリンが尻を向けた。やはりヒート

が終わる前触れの何時もの大勢だ。しかし

今だ鮮血は終わらず。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 18:11:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議17
犬は潜在的に危険を恐怖と判断する傾向があ

る。


犬も我々人間と同じで見知らぬ人、見知らぬ

場所等では日常的な環境反応が増す傾向にあ

る。人間は人の顔色仕草、置かれた環境等を

観察した後判断した行動をとる。犬の場合は

尻尾を下げ己の恐怖心をマインド制御する。

この時正常かつ健康健全な犬はDNAが反応

して環境に対応しようとする。

生後数週間の子犬はマインドの発達途中にあ

りまだ恐怖心は少ないとされている。生まれ

たての子犬の行動には見られないが、三か月

を過ぎるあたりからマインドの発達に影響を

及ぼす。この頃からの躾ではないが学習強化

が大いに将来を左右することになる。

私の悪例だが、犬の頭を撫でようと手を持っ

て行った時等に、目を細くし耳を後ろに倒し

嬉しい行動だと思っていたが、あれは恐怖心

の行動ではないのか。そうであるならば今ま

で叱ることが多すぎたのではないかと反省す

る次第である。

犬って本当に不思議だ!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 18:48:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
甲斐犬は産まれた時から猟犬
甲斐犬は産まれた時から猟犬である。

甲斐犬は日本犬の中でも極めて猟欲本能が強

い犬だと思っている。親犬が狩猟犬として猟

場で活躍していなくとも、生まれてくる子犬

を猟犬に仕込むことは容易い。勿論そうでも

ない駄犬もいるがたいていはそうである。

もっとも狩猟をするハンター達は洋犬の方が

扱いやすいと思い、初めは当然ながら洋犬と

の猟を共にしたと思う。そう言う私も洋犬と

長い期間猟を共にした一人である。その頃幾

度となく甲斐犬を使って猟をしたいと思って

いたが時が過ぎて猟をやめてしまった。

今は展覧会に絞ってより良い甲斐犬の作出に

力をそそいでいる。これから甲斐犬を猟犬も

しくは家庭犬として飼育したいと考えている

方は、犬屋からではなく展覧会に出陳してい

るブリーダーから譲り受けることを勧める。

犬屋は犬屋、親がどうであれ血統書があれば

目先の利益を優先してしまうからである。当

然安物買いの何とやらになってしまうのが目

に見えている。

銀

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:41:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日は何の日選挙の日
今日は山梨県知事選挙の日です。

勿論他の市長選もありますが、そちらは全く

興味がありません。今回の県知事選は非常に

盛り上がりに欠けています。おそらく後藤氏

が圧倒的な勝利で終わるのではないかと予想

しています。横内氏は後継者も育てず、自民

県連では堀内派が相変わらず横槍を入れてま

とまらず結果として民主の知事が誕生しよう

としている。前回山本氏から奪った横内氏は

山本氏の偏った県政を嫌い公平な立場を貫き

山梨をけん引してきた。そんな訳で今回の選

挙には興味はありませんが県民の義務として

これから選挙に行って来ます。

長崎幸太郎(現衆議院)知事誕生までの辛抱

だ!

CIMG0017.jpg

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:09:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
交配後の状況
イチリンの交配後の状況

交配後三日を経過したが、今だ生理が続い

ている。あまり気にしてはいないがそれでも

心配してしまうのも飼主である。犬は人間と

違って生理中でも妊娠はするものだ。交配後

の明け方には牡を呼ぶのか決まって遠吠えを

している。遠吠えの原因はストレスではない

と思うが、もしかして近くにいる牡犬の臭い

を嗅ぎ取り鳴いていると思う。牡犬も発情期

の牝犬を求めることは自然界ではごく普通の

ことだ。昨年は発情期の時期に決まって紀州

犬崩れの野良犬が毎日のように散歩の後を付

き歩いてきたのを覚えている。しかしここの

所あまり見かけなくなった。それにしても注

意が必要と考えて管理監視をしなければ!

CIMG0017.jpg

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 10:46:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬が必要な栄養素
愛犬を長い期間健康に飼育することは、当然

ながら長生きに繋がることである。質の悪い

犬等(人を咬んだり人間界にリスクをもたら

す犬)は当然ながた淘汰しなければならな

い。より良い犬の繁殖は勿論、寿命を延ばし

自己満足から自分の傍らに居てもらいたいと

思うのが愛犬家だと思う。それには高い栄養

価を必要と考えるのが普通だ。栄養素は主に

タンパク質、脂質、糖質及びビタミン等バラ

ンスの取れた食事を与えれば最適と考える。

過度な肉、骨等を与えて健康的であると思わ

れている愛犬家の考えは少々違っていると思

う。自然界の厳しい環境の中で肉を主食にし

た犬は別だが、今や愛犬は自然界の中ではな

く人間界の中で生きている。肉も骨も与えて

良いが、バランスとその後の消化が最も重要

だと思う。特に犬は胃腸が強い動物ではない

と考えている。過度な栄養も与え過ぎは不足

よりリスクは高くなることも知っておくべき

である。

CIMG0019.jpg


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 17:20:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
交配へのアドバイス
交配に向けての心構えとアドバイス

ここで言う交配とは、牝犬側から牡犬側に対

して交配行為を申し込むことを前提としま

す。交配相手を探すには、まずは所有する牝

犬の血統をよく理解することから始まりま

す。交配する牡犬の血統が余りにも近ければ

避けるべきだと思う。近いほど良くもあれば

悪くもあるリスクがあるからです。

1.交配相手を選ぶなら、展覧会で上位入賞

の犬が望ましい。上位入賞犬は審査員が良質

犬と判断しているからです。但し遺伝する健

康面は飼主しは分かりません。

2.交配が決まったら、ヒート確認後なるべ

く遅い方が良いと思う。最近では牡犬を求め

る傾向が多いため、遅ければ牡犬が多く生ま

れてくる確率が高くなるためです。自然交配

は牝犬が生まれる確率が高い。

3.冬場の交配は牡犬が多く生まれる確率が

高くなる。夏場と比較すると寒い冬場の時期

の交配では牡犬が生まれて来る確率は高い。

以上の事はあくまでも経験からの結論であり

参考程度に考えて頂きたい。

キャプチャ

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:19:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
交配が成功
交配二日目ついに成功

今日は万全を期して交配に臨み何とか成功

キャプチャ

第135回展総合優良犬優勝「龍号」であ

る。小型ながら尾はピン差のバランスのとれ

た体格と素直な性格の犬だ。

これから一か月余りイチリンを監視しながら

の楽しみと期待膨らむ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 12:08:52 | トラックバック(0) | コメント(4)
交配一日目失敗
イチリンの交配一日目は失敗に終わった

最初はイチリンが拒んでいたが時間の経過と

共に落ち着いてきた。その後交配相手が幾度

となく挑戦するが不発に終わり本日の打ち止

めとなってしまった。交配は牝犬の受け入れ

る準備態勢は勿論だが、牡犬の上手下手にも

左右される。おいおいそこじゃないもっと

上、いやもっと下そこは違うへたくそと心の

中で叫んで失敗の連続。今日は諦めてあらた

めて明日に期待をすることとした。明日は

しっかりと命中させてくれ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 11:32:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
アグリにもヒートが
連鎖反応でアグリにもヒートが<!/span>

昨日は従姉の七回忌法要に川崎の春秋苑に

行って来ました。この年になると結婚式には

無縁となり、血縁者が顔を合わせるのはもっ

ぱら葬儀、法要での場に限ってきた。実に寂

しいものだが懐かしくも感じられる一日だっ

た。話がそれてしまったが・・・

連れ何とかでアグリにもヒートが来てしまっ

た。既に諦めてしまっていたためか嬉しいや

ら悔しいやらの気持ちが入り混じったヒート

だ。今回はイチリンの交配に全力を注ぐため

に見送ることとした。明日はいよいよイチリ

ンの交配の日だ。今回は是が非でも成功させ

なければ今までの苦労が無になる。明日から

は作出が成功しどんな子犬が産まれるか楽し

みの一歩が始まる。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:37:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の強い体を作るには
強くて丈夫な体を作るには

良質のドッグフードであればそれなりの丈夫

な体は出来上がると思うが、遺伝的に心配だ

と思う人に勧める食事を紹介します。勿論脳

の活性化も同時に行い病気に強い食事です。

1.妊娠中の母犬

  母犬は勿論パピー用ドッグフードに加え

  てカルシウムの強化が最も大切です。

  母体は痩せぼそりせず、生まれる子犬は

  骨格も顔もがっしりとした体格の確率が

  高くなる(私は市販の鶏頭を与えてい

  る)

2.子犬

  タンパク質、カルシウムの他に加えてビ

  タミンが必要。タンパク質(鶏肉、魚

  類)カルシウム(煮干し)ビタミン(鳥

  レバー、ネギ科を除く野菜類)

3.成犬

  エネルギーの補給に米、タンパク質補給

  に魚肉類(油が無い肉、鮭、タラ)ビタ

  ミン補給に野菜類

4.老犬

  エネルギー補給を控えた普段の食事で十

  分だが、野菜類をベースとした食事が良

  い。

バランスの良い食事は副次的効果で脳の活性

化にもつながり、寿命は勿論ボケ防止にもな

る。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:03:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬に与えてはいけない食べ物
犬に与えてはいけない食べ物

私は基本的にドッグフードした与えていな

い。たまに食事の中に煮干しでゆでた白菜・

キャベツ等の緑黄野菜を与える程度である。

ドッグフードはサイエンスダイエットの成犬

用と決めている。ドッグフードで十分な栄養

素が摂取とれていると思っているからだ。

P1170048.jpg

犬に食物を与えれば犬の大半は食べてしまう

のが宿命ともいえる。その食物が犬に与えて

しまう健康障害をもたらした場合は飼主に責

任があると考えているからだ。その健康障害

を与えてしまう身近な食物を一寸ばかり紹介

しよう。基本的に日本で生産販売している

ドッグフードを含めた食物等は安心して与え

ても問題はないと考えている。

1.ネギ類・・・血液の赤血球を破壊し死亡

  ネギ、玉ねぎ、ニンニク等が含まれてい

  るハンバーグ、シチュー等

2.チョコレート・・・中毒症状がでる

  チョコレート、カカオ類

3.レーズン、ナッツ類・・・小型犬は下痢

  健康状態により様々な変化

4.大豆、モロコシ・・・消化不良

5.イカ、タコ等・・・腰が抜ける等の神経

  障害

身近には結構多くの与えてはいけない食べ物

が存在します。犬は赤ちゃんと同じで犬は何

でも口にしてしまいますので注意が必要です。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 11:37:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
子犬の選び方
久々の交配に気分はハイ!

そうです、久々です?

変な想像はしないで下さい。久々ねテンショ

ンはハイ! 

今回は一寸気持ちを変えて子犬の選び方紹介

致します。あくまでも一個人の極論から。

1.展覧会に出陳しているブリーダーからの
 
  子犬を選ぶこと。
  
  展覧会に参加しているブリーダーの方々

  は、日頃からより良い子犬を作出するた

  め努力をしているのです。

2.両親犬(DNA)の性格、健康状態を把握

 (遺伝は3~4代前まで)することが重要。

  展覧会出陳している親犬たちは審査員

  すなわち他人に触られることを拒むこと

  がない良質な犬がほとんどです。ですか

  ら、普通の方にもとても扱いやすい犬を

  手に入れることができるはずです。

3.性格の明るい、動きの活発な子犬を選ぶ

  こと(暗い神経質な子犬は噛み癖がでる

  場合がある)

  選び方はなるべく動きが盛んな子犬、余

  りにも盛んすぎる子犬も良くはないと思

  うがおとなし過ぎる子犬よりかは良し

  とする。また何かを引っ張り合ったり

  じゃれ合ったりする子犬も良いと思う。

  必要以上の甘咬み等の咬む癖が悪い子犬

  も後々に躾けの妨げになる。また抱っこ

  した時に暴れたり咬んだりする子犬は自

  己主張が強いためも避けた方が無難だ。

*こんな子犬が生まれて欲しい!

あくまでも個人意識ですが・・・

でも絶対的自信あり!

CIMG0813.jpg


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:22:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニコンD3300は使いやすい
実に使いやすいニコンD3300

昨年暮れに衝動買いをしてしまったニコン

D3300は実に使いやすい。これまでは数年前

に購入したD7000を主流にした撮影をしてい

たが、D3300はコンパクトに加え余計なボタ

ン等が省略され素人でも簡単に撮影が可能

なっている。購入後一カ月を過ぎて、ようや

く使いこなせるようになった。

P1150040.jpg

レンズはAF-S NIKKOR18~105mmEDの

VRだ。色々と撮りまくりカメラの癖を体得。

軽くてコンパクトで高性能で素人の私には重

宝すると思い購入を決断。これから犬達を撮

らなくては・・・

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:01:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
愛護会本部に行って来ました
本部に行って来ました

久しぶりの交配に気分は上々。

気持ちは早くも生まれてもいない子犬に夢中

だ。早速本部で交配証明書と登録申請書をも

らい少々の雑談をしたが、報告会の準備で忙

しいため早々に切り上げた。そういえば前回

も10月に伺った時も忙しい時だった。

本部

本部の階段は何時来ても狭く急なために、特

に降りる時には注意が必要だ。年はとりたく

ないが、昨年の2回ものじん帯損傷が・・・

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 17:17:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
交配が待ち遠しい
久しぶりのせいか待ち遠しい

こんなに心がうきうきするのは久しぶりだ。

決して変態でも何でもない。一昨年から怪我

やらなにやれで忙しい日々の中、犬達にはき

っと寂しい思いがあったと思う。怪我の為に

ろくな散歩も出来ず、ましてやヒート等の貴

女達の健康管理もおろそかにしてごめん。

私も健康に注意して出来る限り貴女達の散歩

と遊びに付き合うようにします。ですからど

うか交配が上手く行くよう、そして元気な子

犬を多く(希望!)生んでほしい。

100312_1557~01

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 13:05:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
祝 ヒート
祝 ヒートを確信した。

間違いなし。早速交配相手に連絡。

相手方に20日での交配を連絡。

今回の交配相手はそれなり、いやそれ以上の

期待がもてる。勿論賞歴は一流の交配相手。

日時は先ほど20日の午前中に決定。

P1090037.jpg

P1070034.jpg

昨日一寸早いが祝い酒として芋焼酎佐藤を開

け一人乾杯!

後は上手くいくよう願うだけだ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:32:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
やはり来ている~!
やはり来ているか?

少し遅れたお年玉をもらうのか。

確実ではないが確率は高い。チィッシュに印

がついているが、まだ確信が無い。

もう少し様子を見るしかないのか?

今回は是が非でも見逃すわけには行かない。

P1090035.jpg

P1090038.jpg

毎日が楽しみでならない。期待して良いもの

かまだ少々の不安が残る。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 09:08:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
身曾岐神社に初詣
身曾岐神社に初詣に行って来ました

2日にお参拝する予定でしたが降雪のために

本日に変更しました。

P1050024.jpg

朝11時頃に到着。境内の駐車場は諦めてい

たがすんなりゆったりと駐車。何だ何だ今日

は5日先勝だよ。参拝客が大勢いるのかと

思って来てみたがまばらだ。早々にお参りを

済まし何時もと同じお札を購入。帰りがけに

思い出したことがあった。そう言えばこの神

社には余り良い話が無かったようで、ネット

では汚れ話が流れているようだ。真相は分か

らないがそれにしても昨年の活気とはかけ離

れて静まりかえっている。一寸不思議な一日

でした。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 13:10:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
初詣と護摩
初詣をご存知でしょうか?

元旦に菩提寺に行くのが本来の詣で。

今年一年間の無病息災等をお願い・お礼に先

祖が祀られている菩提寺に行くことでありま

す。昨年の邪気・心の迷い等を除夜の鐘で払

い心清らかな気持ちで今年一年の抱負を心の

中に持つこととされている。「一年の計は元

旦にあり」「初心忘るべからず」等初めの計

画が大切であり、それに沿って一年を進んで

行くことが大切です。最近では墓が無い、菩

提寺が遠くて行けない。等々で有名な神社等

にお参りしてしまうことが多いと思うが、本

来の意味合いを理解しているならば問題は無

いと考えている。

護摩はまた違っている。自分の廻りの悪・邪

気を焼き払い願いを成就させることです。護

摩にも神社で行うものと寺で行うものがあり

ますが何れも同じです。しかし我が菩提寺の

臨済宗にはありません。大凡真言宗が多いと

思っているが、いずれの呪文も災難を払い福

を招き(節分のような?)悪を退散させる祈

願のやり方である。大日如来・不動明王を拝

みながら護摩をたくのが一般的だと思う。

そんな意味を理解しながら初詣に行ってみる

のも悪くないと思うが?

_DSC0279.jpg

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 10:40:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
おめでとうございます
あわただしかった一年が終わり、新しい年

が始まった。


明けましたおめでとうございます。

昨年は散々な一年でした。今年は心新たに甲

斐犬道に心がけてみたいと考えております。

_DSC0391.jpg

初日の出に今年の抱負、願いを込めて!

「早くヒートが来ますように」

「今年こそ健康で過ごせますように」

勿論日本国家の益々の繁栄と景気回復等もろ

もろの願いを込めて・・・

_DSC0386.jpg

孫達の全員集合に年の初めから心も弾む。

おとそをいただきながら今年の抱負を披露。

年より二人は孫の事、健康の事そして私は

犬達の事を・・・

朝から夜半まで酒を酌み交わしながら雑談が

続いた。今日は一寸二日酔いの気分だが、そ

うも言っていられない。これから初詣に出か

けなければ・・・

昨日の降雪が一寸気になるが行くだけ行って

見ようと思います。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


未分類 | 11:26:50 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。