■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
子犬の訓練1
残った一頭の訓練続行。

兄弟犬が居なくなり寂しさのためかアグリお

ばさんに遊び相手を求めているらしい。

P5290292.jpg

P5290307.jpg

「アグリおばさん遊んでよ」と言っているの

か分からないが、盛んに鼻声で誘っている

ようだ。

P5290286.jpg

P5290304.jpg

兄弟犬が居なくなった寂しさを癒す為に自由

にさせているが、警戒心が強いのかはたまた

シャイなのか決して道路等経験していない場

所には行かない。

P5290305.jpg

P5290302.jpg

ときおり耳を澄ませ遠くの音を聞き学習して

いるようにも見える。今は自由に遊ばせ子犬

のマインドを和らげ次へのステップとさせる

ことが大切だと考えている。これからお散歩

デビューの訓練が始まる。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 08:55:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
虎鉄が行ってしまった
可愛い虎鉄が行ってしまった。

朝早くに八ヶ岳パーキングから電話、新しい

飼主様からの電話だ。30分もしないうちに

到着。早速小屋でご対面を果たした虎鉄。

初対面なのか警戒心から恐る恐る、まるで匍

匐前進をしているようだ。しばし雑談をしな

がら過去の甲斐犬に関わった経緯と甲斐犬に

よせる思いをお聞きしました。雑談をしてい

るうちに飼育経験もさることながら、甲斐犬

の知識はベテランの域であることが理解出来

ました。優しい飼主様は勿論のこと甲斐犬を

知り尽くしていることで安心して送り出すこ

とが出来き妻も喜んでいました。しかし喜び

と裏腹に寂しさが残って何とも言えない気持

ちです。最後に本当に良い飼主様に会えたこ

とは虎鉄にとっても嬉しい事だと思います。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 12:40:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
私達も忘れないで
親達の久しぶりの登場。

私たちも忘れないでとばかりの登場です。

P5240275.jpg

散歩時間も早くなり、加えて朝の早よから田

植えの準備の日々が続き人の多きこと。

車の往来が激しく落ち着いてゆっくりじっく

り散歩も出来ない状態。当然ながら犬達もそ

こらで簡単に用をたせない。しかし途中には

犬達にとってのオアシスががある。

P5240271.jpg

ここは湧水で動物も人間ものどを潤す場所

で、このコースの休憩は何時もここだ。

DSCF2155.jpg

しかし今は子犬達が主役。中虎は火曜日朝一

に飼主に引き渡すこととなっているため、な

おさら気になる。黒虎も6月の一週目には別

れなければならない。躾もまだまだだが、そ

の日まで頑張ろう。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 20:17:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
八ヶ岳ファーマーズマーケット
昨日八ヶ岳ファーマーズマーケットに行って

来ました。

開催時間の11時を30分回ったところに到

着。「何だこりゃ」本通りから既に渋滞。

待つこと10分。ようやく駐車場への入り口

到着だがまだ駐車場ではない。

P5220261.jpg

P5220263.jpg

ようやく駐車し早速会場に来たが、既に此処

も人の渋滞だ。妻と別れてそれぞれのお目当

て探し。

P5220269.jpg

突然誰かが空がおかしいと叫んだ。見上げる

と天日だった。言わば太陽の光の輪が出来て

いた。余り綺麗ではなかったが、たまに見た

ことのある現象であるが叫んだ人につられて

つい撮ってしまった。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:50:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
子犬達の訓練
訓練を開始してブログ更新を忘れていた。

子犬は気ままだ。訓練も忍耐との勝負であ

る。決して怒ってはいけない。只々繰り返す

のみ。

DSCF2124.jpg
DSCF2127.jpg

遊んでいる最中に腰を叩いて呼び戻し、ほめ

まくりとじゃれなくりの繰り返し。

DSCF2131.jpg

時には我慢、服従の訓練。

DSCF2136.jpg

小屋の中では母犬イチリンが制裁と教育的指

導をしているようだ。

DSCF2144.jpg

集合! 講義の時間か?

DSCF2145.jpg

気配を感じたのか、講義放棄か?

DSCF2142.jpg

遊んでほしいのかこちらをジッと見ている。

今日の訓練はこれでおしまいだよ!

後数日びっしりと鍛えてやるからな!

覚悟しろ・・・

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:37:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
子犬のリード訓練
引き渡し前の訓練開始。

排便の外での訓練は大凡完了しているよう

だ。今度はリードの訓練開始。

P5170258.jpg

昨日100円ショップで購入した首輪をつけ

たが違和感はないようである。今日から本格

的にリードの訓練と思い早速つけて見たが、

やはり最初は自由がきかないせいかリードを

気にして噛んでいた。リードも長くなるため

かそのうちに慣れな様だ。引き渡しまでの間

に徐々ではあるが躾と訓練を重ねたいと考え

ている。あくまでも頭数が少ない為出来るこ

とで多ければそうはいかない。あと数日間お

互いに頑張ろう。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 12:49:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議32
成長段階の子犬に与える影響。

子犬の成長を視て個々の性格等から将来こう

あるべきだと考えているわたしであるが、そ

の基礎は社会化していく段階でも与える影響

は大きい。甲斐犬は他犬種より学習能力がよ

り優れていると考えている。その学習能力は

優れており極めて早い。先住犬を訓練した時

の事であるが、訓練期間が他犬種の大凡3倍

の速さで理解してしまう事を訓練士から言わ

れたことがある。理解するのと、知っていて

も行動に起こさないこととは異なるが結果は

行動に現れなければ意味がないことである。

子犬を軽く持ち上げたり、仰向けにして抑え

こんでも黙っていたり、手を叩くと寄ってく

る子犬も服従心が強いとは限らない。

兄弟犬との喧嘩、見知らの人に対しての警戒

心、そして縄張り意識が強い子犬でも家庭犬

としては素晴らしい犬となろう。

性格は子犬のうちはまだ分からないが成長段

階で優しく躾けてやれば、やがて理想に近い

甲斐犬になってくれると信じて飼育しいきた

いと考える。

直ぐそこに旅立ちの日が迫っているが、その

日まで精一杯の愛情で躾をしたいと思ってい

る。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 14:39:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
新しい草刈り機
新旧草刈り機。

13年ほど前に初めて購入した草刈り機も老

朽化により燃費低下とトルク低下。素人が毎

年乱暴に扱ったためか、寿命なのか分からな

いが大変お世話になりました。気温の上昇に

伴い家の周辺も草の成長が早い為、思い切っ

て買い替えをしてしまった。

P5150254.jpg

リョービの小型草刈り機。毎年家の周辺とボ

ランティアでの草刈りで合計10回程の出動

である。よく動いてくれたと思い丁重に購入

先に引き取って頂いた。

P5150255.jpg

ゼノアの新しい草刈り機。小型軽量で年配者

には使いよさそうだ。当初はスチールを購入

しようと出かけたが重たい重たい。やはりド

イツ人が作っているのかズシリと体に感じ

る。

P5150257.jpg

綺麗でしょ。もともとは藪だったが、数年間

草刈りを続けたらこの通り。今度からはゼノ

アが活躍してくれる。

P5150250.jpg

相変わらず子犬達は新しいものに興味深々。

明日は子犬の器量を見極める大切な日であ

る。父犬の持ち主であるA氏に子犬を視て頂

くことになっているが、はたして結果は。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:03:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議31
支配的行動と服従について。

子犬達は心身共に日々成長を続け、支配と言

う行動を時には学習しているようだ。支配の

行動には様々なパターンがある。兄弟犬に飛

び掛かったり追いかけたり、はたまた兄弟犬

の上に常に乗ったりもする。首・顔等に咬み

ついたり、マウンティングをする。勿論遊び

の一部であり飼主が分からない所で行う事が

多い。首・顔等に咬みついたり、マウンティ

ングをしたりもする。

服従にも次のような行動が見える。

仰向け・横向けになったりする。マウンティ

ングされてもじっとしている。排尿・排便を

する。排尿は良く見かける嬉ションと同じで

ある。この様な行動を学習しながら思春期に

向かい社会性を学んでいく。

わが子犬達と言うとそうでもないらしい。お

互いにお山の大将と思っているのか、さらさ

ら学習したくないのか分からなくなって来

た。

P5130243.jpg
P5130244.jpg

別々な行動をとる時もあれば、兄弟で庭の探

検をするときもある。この行動は支配力のぶ

つかり合いと探究心の目覚めでもある。

P5130242.jpg
P5130246.jpg

とは言ってもやはり兄弟だ。社会性と集団行

動を共に体得しようとしているのが分かる。

良き甲斐犬に育ってくれよ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 12:10:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな菜園・・・2
小さな菜園も少しずつ緑が。

P5100238.jpg

毎年菜園の中で育てられ重宝しているトマ

ト。今の所元気に育っているようだ。

P5100239.jpg

手前のみず菜もそれらしくなって来た。アス

パラ菜は蝶が着きやすいためネットで防護。

ここからは番外で我が家の春の山菜紹介。

P5100237.jpg

コゴミ。今年もたくさん頂きました。娘達に

も宅急便で送りました。

P5100235.jpg
P5100232.jpg

上も下もコシアブラ。7~8年前に山取りし

たものがこんなに大きくなった。山菜の中で

は一番美味いと思っている。

P5100236.jpg

山菜では一番早くいただくフキノトウ。天ぷ

らフキ味噌が一番。

P5100233.jpg
P5100234.jpg

これは行者ニンニク。肉と一緒に炒めて食べ

るのが私流。臭みは強烈。

この他、タラの芽もあるがアケビの新芽のお

したしもまた格別に美味いが、庭の新芽でこ

れをすると妻に叱られる。

今年はアスパラを採取しようと思う。この地

域ではアスパラの自然繁殖が多く簡単に手に

入る。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:07:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の子犬達
今月中には旅立って行く子犬達。

元気も学習も毎日が一生懸命だ。

最近一日3回程小屋から出て社会勉強の真っ

ただ中。

P5080221.jpg

探検は見るもの聞くものが初めてなのか、恐

る恐る近づいて臭いを嗅ぎ後ずさり、また嗅

ぐの繰り返し。学習が完了するば行動範囲を

拡げている。しかしその行動は面白い事に喧

嘩相手と行動を共にしている。言わば集団行

動である。犬社会も人間社会と同じ様に群れ

をなし生活を共にしている証しでもある。

P5080215.jpg

場所が変わってもやはり臭いと周りを観察し

身に危険が無い場所は確認しているのか。

子犬の行動を観ていると思わず笑ってしまい

そうな空間に引き込まれる。

実に可愛いものだ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:49:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議30
生後40日、別れの日も近い。

食事と小屋の清掃そして子犬の躾等忙しくも

楽しい毎日を送っている。

さて、この時期の子犬には支配と服従をどう

しても教え込まなければならない。母犬が

唸ったり抑え込んだりする姿を見たことがあ

るだろう。それは母犬が序列と服従を教えて

いる第一歩である。犬は元々社交的であり、

教えなくともごく自然につくりだしてしまう

こともある。では社交的でない攻撃性の強い

犬はどう躾をするのか。私は威嚇して教える

ことを勧める。犬は序列をごく自然に受け入

れる動物である。私は怒鳴ったり鼻先をでこ

ピンで躾けている。勿論悪いことをした時だ

けである。ケージの中から一頭ずつ外に出し

て遊ばせながら支配・服従・忍耐・行動を観

察しながら時々の躾を行う。特にこの時期は

ホルモンが形成(生成が正しいのか)されて

いく時期であり、子犬同士の喧嘩が頻繁に見

られるはずである。だからこそ一頭ずつ外で

遊ばせ喧嘩が出来ないような環境にしてあげ

る。喧嘩は己の力を示すための方法である

が、面白いことが分かった。食欲旺盛(ガツ

ガツ早食い)な子犬は攻撃性の強い犬である

と思う。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 13:46:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議29
失敗しない子犬の育て方。

今日でシニアの仲間入り。やっと年金を満額

頂ける年となってしまったが、嬉しくもある

が年寄りと実感しなければならない。

さて本題に入ろう。子犬の時期に支配や服従

たる基礎をしっかりと学習させることが将来

素晴らしい相棒にするための大切な時期であ

る。

P5050213.jpg

一日2回ほど庭のケージで遊ばせている。母

犬以外の場所で、飼い主と子犬との関係の間

に決まったルールを構築しているつもりであ

る。左側の子犬は攻撃性が強く感じる。言い

かえれば元気が良すぎることであるが、たと

え元気が良すぎ攻撃性が強い子犬でも、この

時期に決まり事を守れば潜在性の攻撃力が抑

えられる。攻撃性の強い子犬は喧嘩遊びをさ

せないような環境を飼い主がつくればよいの

である。狭い小屋の中では子犬達の成長の手

助けは出来ないため、たまには広い場所で思

い切り遊ばせよう。

P5040211.jpg
P5040212.jpg

一頭ずつ庭で遊ばせているが、もう一頭は

ケージの中においてそれぞれを観察している

ところである。時々手を叩いて呼び、私の方

に来させる事が服従の第一歩の始まりであ

る。呼び戻しは一頭ずつ行うのが基本だ。

P5050222.jpg
P5050225.jpg

上が元気で喧嘩を仕掛ける黒虎。下が受けて

立つ中虎。喧嘩がはじまりどちらかが痛い目

を見ればなんとなく喧嘩終わるが、要は喧嘩

をしない環境を飼主が与えてあげれば少なく

はなると考えている。こうしてルールーを少

しずつ教え、子犬のマインドを上手に利用す

ればより良いパートナーとなることだと信じ

ます。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬の不思議28
未成犬時の遊び方が重要。

成長盛んな子犬は遊びの中で、兄弟犬を咬ん

だり玩具の取り合いをしたりはたまたレスリ

ングまがいの喧嘩をしながら成長していく。

この遊びの中から技を磨き、同時に協調性も

体得している。この時期は隔離はせず他犬と

接触させたほうが早期に社会性を体感でき協

調性も学ぶことができる。逆な境遇で兄弟犬

がいない、直ぐに母犬・兄弟犬と決別された

子犬等はシャイになったり学習意欲も低下し

社会性に欠けた子犬となってしまう。出来る

だけ母犬のそばにおき、出来れば他犬と生活

が出来るような環境が望ましいと思うが、攻

撃性の強すぎる子犬の育て方は非常に難し

い。決して失敗しない子犬の育て方をしたい

のは誰しも考えるものだ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:14:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな菜園スタート
2015年小さな菜園スタート。

子犬達もすっかりドッグフードに慣れ元気

いっぱいだ。子犬に夢中で忘れていた菜園を

スタートしました。

P5010200.jpg

鶏糞・牛糞と苦土石灰そして虫よけのオルト

ランを耕耘して一週間。そして数日程前に蒔

いたアスパラ菜とみず菜が発芽。

P5010205.jpg

トマトは中玉のレッドオーレと桃太郎。そし

て時期をずらして栽培と種からレッドオーレ

を発芽させている。昨年も発芽させたが、素

人のため実を付けたが病気で途中でダウン。

P5010203.jpg

発芽しているレッドオーレ。

P5010208.jpg

これはエンツァイという中国菜。栄養豊富の

夏野菜のため今年初めて栽培する。

P5010209.jpg

P5010204.jpg

菜園活動が遅くなったためスナックエンドウ

がこれしか確保できなかった。思い切って種

から栽培しようと発芽準備。水にしたして5

日目だが今だ芽が出てこない。温度管理も水

替えも十分と思っているがやはり素人か。

P5010210.jpg

でそうででないではないが、割れて来そうな

気配だ。早く出てこいスナックエンドウ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:22:32 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。