■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
続 日曜大工
気晴らしの日曜大工の続きがこちら。

苦労したのは逆流防止ダンパーの制作だ。

簡単に見えるが、実はバランスと取付にきめ細かな配慮が必要

である。

P4280809.jpg

材料はこれだけ。昨日制作したダンパー。アルミパイプ。パイプの

中のステー。そして2mmと3mmのねじ。

P4280812.jpg

パイプを固定するアルミ金具をバーで制作。

P4280811.jpg

P4280813.jpg

組み立てるとこんな感じだ。ダンパーのシート部もゴムパッキンを

利用してステンレスダクトに張り付けてある。

P4280814.jpg

これをダクトに取り付けるのが一苦労。

しかしそこは腕の見せ所。簡単に取付完了。

P4280815.jpg

出来上がりはこんなもんである。テストも無事終了。

後は外壁の排気ダクトがゆうパックで届けば直ぐに取付完了だが

昨日神奈川から発送されてもまだ届いていない。

明日から連休に入ってしまうが、何時到着するか分からない。

明日は小さな菜園にトマトとピーマンの植え付けをしなければな

らないがどうしたものか。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 18:59:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
気晴らしの日曜大工
P4250787.jpg
イチリンの期待を捨てて気晴らしの日曜大工。

嫌なものは早く忘れて現実に帰って日曜大工に専念。

以前から妻に頼まれていた食品等の倉庫の換気扇設置だ!。

冷凍庫の発熱と夏場の熱気で換気扇を付けなければ・

気晴らしからの気持ちがそうさせた。

この場所に換気扇を設置する。

P4250789.jpg

壁に1直径00mmの穴をあける。

P4260791.jpg

外気からの逆流防止ダンパーをどうしたものか?

P4260799.jpg

ダクトに100円ショップで薄いまな板を加工したダンパー制作。

後は換気フードが届くのを待つだけ。

P4260804.jpg

換気扇横にコンセントの仕上げ。

一番大変だった350mm程の壁の穴もすんなり。

後は外のフード取付と、タイマーを設置するだけだ。

今日はここまで、後は本日購入した紫芋のよかいちで一杯。

P4260803.jpg

今夜も芋焼酎が心を癒してくれる?


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:38:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
悪い予感が的中
悪い予感が見事的中。

いやだいやだ、まったくもって的中してしまった。

宝くじでも当たればよかったのに、予感が的中。

やはり交配後の出血が長く続いたことが原因か?

交配後一週間位出血が止まらなかったことが予感と合致したの

かと思う。

まさかとは思いながらも、悔しさの中で飲む酒は若干苦く感じる。

今夜の酒は特に胸に沁みるものがある。

残念無念。

でもね! 可愛いイチリンだから許してあげるか。

犬の神様がいるならば、今回は良くないから次回にしろと言って

いると思えばそれで良しとしておくか。

楽しみが少々先になったと思えばそれも良し。と・・・しておこう。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:45:57 | トラックバック(0) | コメント(1)
気晴らしに本部に
イチリンの妊娠を願って気晴らしに本部に。

昨日本部に会費を納めに行って来ました。

いつ行っても活気がない本部。それが甲斐犬と共通したところが

可笑しくも面白い所でもある。

甲斐犬と山菜の話で時間が過ぎるのを忘れて夢中で話をしてし

まいました。

気が付くと妻から帰りコール。あわてて本部を後に妻と合流。

帰ってからもイチリンと山菜が頭から消えずどうしたものか?

本日のイチリンは多少なりとも乳首がピンク色になり長くなった。

まだ確定はできないがそうでもありそうでもないようだ。

そんな訳で本日も気晴らしに山菜取りに行って来ました。

P4220775.jpg

車を走らせ約一時間一寸。ワサビの桃源郷?

秘密の場所で~す。

P4220777.jpg

この沢に降りてくるまでに約100m位。採ったワサビを背負って

急斜面を戻るのは大変だ!

P4200769.jpg

朝採りのコゴミ。

P4220786.jpg

晩酌はタラの芽、コシアブラ、コゴミ、タケノコの天ぷら三昧。

これでは焼酎が美味いのは当たり前だ!

イチリンの前祝になればいいが。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:53:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
待つのはしんどい
毎日毎日これだけを待っている。

朝起きて散歩。また夕方散歩。

散歩の度に確認しているが一向に吉報を発信できない。

山菜取りで気晴らしをしている毎日が続いている。

だが少々気になることがある。希望的推測だが乳房が白く見える

のは単なる犬馬鹿なのか。

毎日毎日見ているのが麻痺を招いているのか分からない。

後数日と自信に言い聞かせているが、もしかしてと嫌な考えが頭

を過ることもある。

山菜に気を紛らわせてはいるが、気持ちは何時もイチリン。

イチリン、ハッキリ教えろ・・・・と言いたい。

気持ちは出産。準備万端が仇となるかはイチリン次第。

早く教えてよ・・・イチリン!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:09:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンまだ確認出来ず
この度の大地震が早く終息することをお祈りしています。

毎日テレビを見て心を痛めている一人です。

ブログも更新したいのですが、被災地のことを考えるそれでいい

のかと考えてしまう毎日でした。



それにしても我が家の犬達は元気です。本日イチリンがつわり?

乳房の膨らみの確認できていないが、今朝散歩前につわり?

食欲は何時もの通り旺盛だ。まだ安心できない気持ちである。

発情時には少々肥満であったが現在は元に戻っている。



肥満は自然界に生きる動物にとって大敵であり、そもそも野犬

を含む動物には存在しないと思っている。

従って肥満は犬の品格品質を下げ、生態までも変えてしまう麻薬

とも言える。間違えか、肥満ではなくその元となる過剰なエネル

ギーの摂取であり脳内麻酔により出来上がった結果でもある。



つわりはどうかと言えば、ホルモンバランスの変化によって食餌

量が減少し胃液バランスの変化が起こすものだと思うが。

つわりから食欲減少、そして体重の減少とつながっていく。

避妊・去勢した犬が肥満になるのは、食餌量の増加とエネルギー

バランスの変化によるものであると一般的に言われている。



イチリンのつわりが本物かどうか分からないが、後数日経過すれ

ば結果はでると考えている。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:04:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンまだわからない
おお寒い。

ここの所連日霜注意報が発令中だ。

今朝は特に寒かった。

寒さのため久々に耳や手が痛く感じた。

P4120757.jpg

水を張った田んぼに久々の氷が! 寒いはずだ。

P4120755.jpg

朝日を浴びた甲斐駒ヶ岳をバックに・・・と思ったら。

いちりんはどうも遠くに異変を感じているらしい。

雉の声や小鳥の声にきが散漫になっているらしい。

P4120754.jpg

アグリはご主人様のご機嫌取りが実に上手い。

そんなに褒めてもらいたいのかな?

こんどはちゃんと・・・ポーズ!

イチリンも交配後21日に入ったが、まだ妊娠の兆候は分からな

い。

P4120761.jpg

いくらか乳房が大きくなっていると勝手に思っている。

後数日で分かるとおもうが、早く吉報を伝えたいと思う。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:02:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
菩提寺に
今日は母の命日。

思えば東日本震災の年に亡くなった母の命日であり、その日は

3月11日妻の誕生日でもある。

一ケ月前の2月10日意識没落集中治療室へ。

そして4月10日息を引き取った。

その日は私の二女、すなわち母の孫の誕生日でもあった。

因果とは不思議なものだ。

生まれてくるものもあれば、去っていくものもある。

何れ誰しも遭遇しなければならない道である。

春の彼岸参りに住職とお話をしたときに、聞いた事!

最近ではお墓にペットのお骨も入れているようだ。

少子化と景気の減少から、若い人達は先祖の供養より生活優先

型が多く、墓守が少なくなっているとのこと。

お寺の死活問題にもなり、ペットはおろか家長から親戚等に墓守

変更等もあり得る事態も起きていると聞いた。

P4100742.jpg

しかし今日は日曜日とあって河口湖も外国人を含めた観光客が

朝から大勢、桜と共に季節を満喫しているように感じた。

P4100743.jpg

菩提寺の桜も五分咲きでマナー知らずの外国人がしきりにカメラ

に収めていました。

P4100746.jpg

久々に会った孫達は先祖のお墓の前で、それぞれの新年度にか

ける気持ちを報告していました。

孫っていいな~!

臨済宗、妙心寺派、円通寺。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:06:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日の犬達
朝からハイテンション。

今日の犬達は朝から・・・!

ここの所朝から雉の鳴き声が激しい。

何時もの様に何時もの散歩コース。

P4090732.jpg

朝日が眩しく感じる時間だが、朝から雉の鳴き声がハイテンショ

ン。

いきなり走りだし、藪を睨みつけダッシュ。

逃げられた。雉の様だ。それもとてつもなくデカい雌雉。

悔しさか飛び去った方向と藪の中を未練がましく見ている。

P4090736.jpg


散歩も終わりかけ頃、またもや雉のカップルに遭遇。

春だなと感じたひと時でした。

雉って知ってます。春から夏にかけて卵を産むんです。

体に似合わず、日当たりのよい小さな藪の中に小さな巣を作り卵

を産むんですよ!

卵を小動物に食べれれても、また同じ場所に産むんです。

当然人間が卵を頂いても同じ場所に産むんです。

小動物は食べちゃうんですが、人間は持ち帰りチャボなんかに

育てさせているみたいですね。

そして放鳥、大きくなってネギを背負って帰ってこい!

とは言いいませんが、野山に雉の姿を見るとホットします。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:05:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
山はいいな~
やっぱり山はいいな~。

昨日の雨から一転して今日は晴天。

イチリンと近くの山(丘)に散歩。猿が居なくて良かった!

日当たりが良いのか草木も芽吹いている。

散歩の途中タラの芽が出ているのを発見。散歩から山菜採りに

急遽変更。

P4080728.jpg

イチリンには悪いが探すこと30分。フキノトウとコゴミを追加して

帰路につく。

P4080729.jpg

妻にお願いし晩酌のつまみに。タラの芽、コゴミ、フキノトウ、そし

て明日葉の天ぷらが出来上がった。

初物で一人乾杯! 山菜最高!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:06:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンの妊娠は何時わかる
どうやら腰を痛めたらしい。

犬達ではなく私ですよ!

展覧会の日から腰の痛みに見舞われたようだ。

加えて前々日と前日の田んぼの手伝いが決定的な要因だ。

ともあれ、あまり無理をしない夢中でしない事ですね!

さてイチリンも交配後二週間を過ぎた。確定を心待ちにしている

毎日である。

一般的には一ケ月程度経過すれば大凡妊娠がわかるが、犬種、

母体、環境等によって違いが出てくる。

一凛は実績から三週間程であると思ってはいるが、期待と不安

が交差する。

明け方から降り出した雨が今も止まず、今日は一日一回も犬達

と所には行っていない。花粉症の洗礼を受けて一日中鼻水と

くしゃみでそれどころではなかった。

散歩もさることながら食事も与えない一日だった。

犬達よ許せ! 

明日はゆっくりとくしゃみをしながら散歩をしよう!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:24:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな菜園2016-1
展覧会も終わりいよいよ菜園のスタート。

小さな菜園を始めて早5年を迎えた。菜園に山菜等を加えて栽培

している。

P4050726.jpg

ルバーブは近所から株分けし頂いたものを育てて3年。ジャムと

して妻が加工朝食に頂いている。

P4050725.jpg

ニラはここ数年移植していないので思い切って植え替えてみた。

P4050727.jpg

初めてのニンニク栽培。昨年10月に植えたものだがかなり順調

に育っているようである。果たして球根が出来ているか6月頃の

収穫でわかる。

写真では見えないが、成長株は8本、目出ししている株は30本

程ある。

P4050723.jpg
P4050724.jpg
P4050722.jpg
P4050721.jpg

一番のお気に入り行者ニンニク。4か所程の庭のあちこちに分散

して栽培している。

P4050720.jpg

しかしやはり陽気がおかしい様だ。庭のコゴミがもう出始めてい

る。タラの芽も芽が赤くなり、今年は芽吹くのも早いと感じた。

来週は秘密のワサビ沢にでも出かけてくるか!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:21:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブルリタニースパニエル
若かりし頃飼って見たいと思っていた犬である。

数十年前になるが猟に使おうとしたこともあったブリタニースパニ

エル。

原産国はフランスだが、その頃はまだあまり猟に使うハンターは

少なかったと記憶している。

警戒心は強く・神経質な面を持っているかと思えば意外と人懐こ

い性格な犬でもある。スパニエル系の中ではもっとも古い犬種で

はないかと思うが、この犬からハイブリットとして数々の新種が誕

生していることも忘れてはならない。

鳥猟犬ながら動物も追う長所もある。現在のスパニエル系の犬

種より病気に強いが甲斐犬と同じように運動量を必要とすること

からみれば座敷犬には向かない。

座敷犬に向かない理由は、運動量が少ないとストレスがたまり不

安定な行動をとるからである。このストレスが一番の大敵であり、

このストレスにより出産時等の環境変化によっては生んだ子犬を

隠したり咬み殺すこともあると聞いたことがある甲斐犬にもその

傾向に近ものがあるようだ。

今は甲斐犬に夢中であり飼いたいとは思う気持ちが薄れている。

やっぱり甲斐犬が一番いいや!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 11:10:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
展覧会感想
甲斐犬第143回展覧会に行って来ました。

天候もそこそこでやや肌寒い一日でした。

会場全体の雰囲気はやや何時もより盛り上がりにかけていまし

たが、個々人の甲斐犬を思う気持ちは大いに盛り上げっていたよ

うに感じた。

PA250620.jpg

友人・知人それぞれ応援したいのもやまやまだが、しがらみが邪

魔をしてそうもいかない。

さしさわりのない感想ではあるが、昔顔の甲斐犬が数少なくなり、

どんぐりの背比べのようにまとまってきているように思えた。

P4030717.jpg


その中参考犬はやはりそれだけ特徴を出している犬だと感じた。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:30:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
甲斐犬もいいが
今日は朝から中央高速を飛ばし八王子に。

新年度は出費がかさむが、孫達の成長祝いだ。

山梨は晴れてはなかったが、笹子トンネルを抜けると霧だ。

それにしても下りの交通量が多いこと。

お祝いも手短に、早速昼食に出かけた。何時ものゆず庵だ。

P4020692.jpg
P4020690.jpg

ランチの食べ放題。娘達の連れは何時も仕事で不在だ。

子供達、孫達と気兼ねなく食事ができる憩いのひと時である。

何時もの多摩境ゆず庵今日も混んでいました。

明日は展覧会。イチリンの子供も出陳される予定だ。

天候は曇りで温くなりそうだが雨だけはごめんである。

出陳される皆さ~ん、頑張って下さ~い!

勝手ながら知り合いだけ応援してますよ~!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 19:12:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
今季の釣行はさんざんか?
そろそろ陽気も良いようで早速釣りに。

犬達の散歩を終え早速釣りの支度。

道具をバイクに積み今季初めての釣りだ。毎年釣り初めは餌釣り

と決めている。

5月連休前までは餌釣りで、それ以降はフライでの釣行が多い。

今年も釣り場の下見がてら行って来ました。

釣り場について気が付いた。ブドウ虫を忘れたのである。

準備しているときに倉庫に置き忘れたことに気が付いた。

幸いにもミミズを持ってきているので何とかなりそうだ。餌釣りの

場合私は必ず二種類持ち合わせているのが幸いした。

P4010687.jpg

今季の初釣りであり、新調したベストとともにいざ・・・

P4010688.jpg

数は出るが連れるのはリリースサイズばかりでキープ出来ない。

この沢ではもう既にワサビが花を咲かせている。

P4010689.jpg

ここまでは順調でしたが、途中でカメラが無いことに気が付いた。

1時間チョイ位の釣行でかなり上流まで来てしまったらしい。大凡

1km。釣りをあきらめカメラを探しながら戻ることにした。

もう少しで入漁した場所だと思っていると・・・あったのだ!

執念か、それとも偶然か、もしくは運が良かったのか?

午前中の釣行はあきらめ夕方にリベンジ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 13:06:08 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。