■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっぱり朝の散歩は気持ちいい!
朝の散歩で思ったこと。

朝早い散歩は気も心も清々しく実に気持ちがいい。

各候補も選挙合戦が終わり静かな朝を迎えていると思う。

後は開票を待つばかりだが、夜には泣き笑いが・・・

それはさておき、爽やかな朝を迎え犬達と散歩の時間。

P7101171.jpg

甲斐駒ケ岳は霧に覆われて顔を隠している。場所は神代桜から

南西に500m程の広域道路から撮りました。

霧のせいもあり一寸涼しく感じられ散歩には丁度いい温度だ。

P7101174.jpg

北西の方向には雲海の上に山々が顔を出してる。

同じ時間なのに、こんなに風景が違って見えるのも面白い。

P7101176.jpg

実相時の前に来たとき掃除機の音。

境内から聞こえてくるようだが、犬達と一緒には入れない。

近年人口の減少から檀家の数も少なくなっている。掃除といえ

ば、昔は坊主が竹ぼうきと雑巾で行っているのを目にしたが、今

では余り見かけない。

ここ山高の人口はわずか400人以下で、この地区には神社と二

つの寺院がある。

神社は幸燈神社と言うが、小さいながらも由緒(大凡どの神社も

由緒はあるもの)があり大己貴命、新羅三郎義光を祀っている。

一方高龍寺の山門は幸燈神社の直ぐ裏側にある。高龍寺は、

鳳凰山曹洞宗の寺院で武田家の武川衆山高氏の菩提寺でも

あります。

もう一つの寺院は神代桜で有名な実相寺です。実相寺は日蓮宗

で、神代桜は日本武尊が植えたと伝えられている。あくまでも伝

説的なもので定かではありません。

おっと話が相当それてしまった。要は人口減少により空き家と共

に檀家も少なくなっている。熊の出没が多くなっているのも林業、

山師の減少撤退からである。若者達も便利のよい都会から不便

な里山には帰ってこないことも地方の衰退につながっているので

は。若者達よ! 田舎も住んでみればなかなかいいものだよ!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 07:42:36 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。