■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
血統
交配が終わりあらためて血統を振り返ってみた。

血統とは、先祖から代々受け継がれてきた血のつながりであり決

して裏切らないゆるぎないものである。



北杜ノ一凛と榛名の英心には、お互いに共通する甲斐黒信のゆ

るぎない血統を持っている。



甲斐黒信は一凛の母方の曽祖父であり、英心にとっては父でも

ある。



一凛は母方に川崎ノ凛虎、利根ノ一心そして甲斐黒信。

父方に水無月、御坂の百合姫の血統である。

榛名の英心は母方に白鳳の龍、父は勿論甲斐黒信である。

この交配の組み合わせは最初で最後の私の夢でもあった。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 18:11:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
何時ものように
交配が終わって何時もの様に。

犬舎に着くなりアグリに向かって・・・

ガウ・・・ガウ・・・ガウ。

何時ものイチリンに戻った。

アグリ、お前より俺の方が可愛がってもらってんだ!

日頃のうっぷんを言ってるかのようだ。

原因は

日頃から何にしても先住犬が優先している我が家。

DSCF2289.jpg

犬舎に近づけば尻尾を思いっ切り振り回すイチリン。

それに対してそっぽを向いているアグリ。

性格が全然違っている。

DSCF2287.jpg

話は変わるが、今回の交配で確信したことがあった。

それは交配のタイミング、日にちである。



誰しも愛犬の交配を望む時には生理開始時期を基本としている

と思う。

しかしなかなか始まりが分からないのが現実。

そろそろと思いながらも気が付けば始まっていた。

そんなことが多いと思います。



時期が近くなったとき、私は小屋の近くで手に届く場所にティッ

シュペーパーを置いておきます。

それも朝晩散歩が終わって犬舎に戻った時に。

まずはチェック。

これが確実な方法です。



交配はこの日の13日目がベター・・・でその前後もOK!

次に毎日チェック出来なければ、一日おきに。

印があればこの日から11日目。

それでも分からなければ印があった日から10日目に取りあえず

交配を試みることです。交配相手がその気ならばいいかも?



でもね・・・交配って意外と大変なんですよ!

雄側はやるだけ、出来なければそれも良し。

牝側はほしいの気持ちで・・・。

これはあくまでも飼い主の気持ちです。

決して誤解されないよう願います。

ともあれ交配が無事に終わればそれで良し。

普段から管理監視を怠らないことが確実です。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:37:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
交配成功
交配に行って来ました。

朝8時頃に出発。141号線を佐久ICに向かう。

出発早々渋滞に巻き込まれた。

毎日日曜のせいか、すっかり通勤ラッシュを忘れていた。

佐久ICに着くまで二時間近くかかってしまった。

それでも約束の時間よりは早く到着出来ました。

普段の心構えが良かったのかな?

年のせいか溜まっていたものを道端で出していたら、加藤さんが

声をかけてくれたのにビックリ!!!

その話は別として、早速お茶???

この暑いのに犬達をほっといて犬の話?

だいぶ時間が経過したので、そろそろ・・・

そうしようか・・・

早速交配の準備。

木陰で5分程遊ばせて、一発で・・・

交配1


早く終わり、又も犬の話が始まった。

犬の話や世間話やらだいぶ時間をかけてしまい気が付けば昼を

まわってしまった時間になってしまった。

交配がスムーズだったことから、スッキリした気分で帰ることが出

来ました。

今から11月が待ち遠しくてたまりません!
ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:20:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
明日行って来ます!
もういいよって。

柔らかく体調も万全。

明日行って来ま~す。

P4030717_20160926184955320.jpg

このごつい榛名の英心のと・こ・ろ!

今日は前祝で一杯。

明日は・・・。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:47:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
ああ恥ずかしい
今朝は朝から日差しが。

今日だけ? 朝からいい天気だ!

最近夜明けが遅いせいもあって、散歩に出るのも遅い。

DSCF2267.jpg

昨日は岐阜からの来客がり、彼岸は何かと忙しい。

今朝の久々の朝日がやけに眩しい。何日ぶりだろうか!

DSCF2268.jpg

甲斐駒ケ岳を見たのも何日ぶりだ。

稲もすっかり黄金色に衣替え。そんな季節になってしまった。

今週はイチリンの交配が待っている。

DSCF2277.jpg

体調も万全。だが飼い主がいまいちだ。

何故か体のだるさがぬけない。

季節の変わり目には注意が必要だが、今までは考えたこともな

かった。

兎に角イチリンの調子が良ければそれでいいのだ。

DSCF2270.jpg

ああ恥ずかしい!

そんなにじろじろ見ないで~。

って。でもね健康管理も私の仕事なんだよ!

まだ一寸多いかな、あそこはどうかな?

ああ恥ずかしい!

うむ・・だいぶ柔らかくなってきた。

明日にする?  

もう一寸待ってて・・・

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:53:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチリンの交配予定
ここの所彼岸参りに忙しかった。

天候とにらめっこの彼岸参り。

菩提寺の墓掃除、加えて生前お世話になった親戚のお墓参りに

も行って来ました。

そんな訳で暫くブログの更新も出来なかったしだい。



イチリンの交配日程も決まり、後はその日を待つばかり。

交配相手は群馬川島荘の「榛名の英心号」。

まだまだ現役。

春の展覧会で見事な立ちこみで魅了させて戴き感激。

その場でお約束をさせてもらいました。

週明け予定の段取りも終わり、その日を待つのみ。

期待できる組み合わせかと思っています。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 15:20:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
ナラタケが大量発生
台風16号の動きが気になりますが。

九州では既に大雨になって、台風の動きが気になっています。

山梨も毎日雨が降ったりやんだりの日。

嫌ですね~。



お陰様でこんな光景が・・・

DSCF2264.jpg

DSCF2265.jpg

庭の川柳に大量のナラタケが。

今年もお盆の頃の雨の恵みなのかな?

それとも雷様の落し物なのかな?

どっちでもいいが、今年のキノコの出来栄えは◎。



今日は敬老の日。子供達からこんなプレゼント。

DSCF2263.jpg

サーバーらしいが、梅酒を入れるのか?

何に使っていいのか分からないが、とりあえず嬉しい。

だが、敬老とはあまり嬉しくもない。

そんな年になってしまったのか情けないが・・・

せめて父の日か誕生日にしてもらいたいが・・・

ま~いっか!



イチリンは生理の真っただ中。

散歩もままならない日が続いているが順調だ・・・?

そろそろ交配相手を探さなければ・・・と言っても!

既に決まっているか!。

連絡連絡!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:16:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
生理中の便秘がひどい
今日は金峰山登山の予定だったが・・・。

台風と秋雨前線の影響を考慮して登山を断念した。

山梨はここの所の天気がいまいちだが、東京は相変わらず雨の

日が続いているようである。



イチリンだが、14日に印を確認してから便秘気味のようだ。

DSCF2261.jpg

毛艶は良いが、散歩の時間が長くなった。

散歩の時間に加えて便秘だろうか、なかなか排便をしない日が

多く続くようになったように感じる。



人間と同じで生理になると便秘が続くのかな?

ホルモンバランスが崩れて、加えて腸の動きも悪くなっているよう

に思えるが果たしてそうなのか。



便秘の原因としては

生理、餌、水、体長不良、ストレス、高齢等々色々とある。

どれかと言えばやはり生理が原因と思うのが妥当か?



餌の食いつきは相変わらず素早い。

水は散歩中でもセギに飛び込んで飲んでいる。

毛艶も良く少々太り気味か?

ストレスは無いと思うが、こればかりは分からない。

どちらかと言えばそろそろ高齢に突入。



柔らかい便も、また硬い便もいかがなものか?

何れにしても生理中につき注意しておかなくてはいけない。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:19:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
ついに来た~
ついに来た~・・・か?。

うっとしい日々が続く中、ついにイチリンに印が。

DSCF2243.jpg

秋雨の中、コスモスも可憐な花を咲かせている。

我が家にも可憐な花を咲かせられるか・・・イチリン!

DSCF2256.jpg

今春は失敗に終わってしまった。

今回は是が非でも成功させたいという気持ちである。

この頃のイチリンの動き等から近いと思っていたが・・・

はやり予兆は当たっていた。

DSCF2248_201609140710082ff.jpg
DSCF2249.jpg

まだ確定は出来ないが、間違いなく来ている。

今後用心深く観察しなくてはいけないな。

早速連絡しなくては・・・何処にしようか?

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 06:57:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
小さな菜園9月
小さな菜園ももう直ぐ休園に。

しばらくぶりに菜園の手入れを。

忘れていたサツマイモのシルクスイーツを試し掘り。

DSCF2240.jpg

二個掘って、一個は電子レンジでチンすること7分。

食べては見たがさほど甘くはなかった。

しかし中身は私の好きなホクホクの状態。

ネットで調べたら数週間乾燥すると甘味が出てくるとのこと。

早く行ってよ~!

でもね、薄黄色が実に品があるように感じた。

やっぱりシルクスイーツの名前の通りだと思った次第。



散歩では、あぜ道に彼岸花が咲き誇っている。

食欲の秋も感じるがご先祖様の墓参りにも行かなくては!

今年の彼岸の入りは19日だったかな?

毎年違うのも困ったもんだがしょうがないか。

DSCF2230.jpg

朝の散歩で見つけたコスモス。

何故か少々ピンク色が恥ずかしそうな色に見えてしまった。

東側を向いているように感じるが、そんな花なのか。

イチリンは未だに予兆は感じられない。

今回を最後にしたいと考えているが、早く来い・・・

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:17:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝から格闘
朝の散歩から帰って格闘開始。

数日前からスズメバチが軒に居ついてきている。

まだ数匹なので早速格闘駆除を開始した。

DSCF2235.jpg
DSCF2237.jpg

勝手に軒に穴をあけて不法侵入の繰り返し。

以前買っておいたバズーカを持ち出し・・・

DSCF2233.jpg

出入り箇所をコーキング。ついでにあちこち。

しばし様子見。

10分程で帰ってきた。二匹だけだ。

DSCF2239.jpg

一生懸命探している様は面白いが早速食らわせやった。

流石11mも飛ぶやつだ。

二階から一発でコロリだった。


スズメバチの中でも二番目に大きい。名前はヒメスズメバチ。

あまり攻撃性と毒性は弱いようであるが、やはりスズメバチに変

わりはない。

暫く様子を見ているが、もう帰ってくる蜂はいないようだ。

どうやら格闘に勝ったようである。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 09:13:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
雉に棒立ち
朝の散歩。今日もじっくりと1時間。

この時期は朝昼の温度差が激しいですね!

特に朝の散歩は涼しさの中でゆっくり出来ます。

DSCF2224.jpg

何時もはこの大武川の上流での散歩ですが、今朝は水車コース

に変更しました。

散歩時間約1時間、距離3km程ですが犬達は十分満足?

朝からこんな光景が!

DSCF2228.jpg

雉の親子が朝散歩ではなく、朝食のようでした。

雌雉が雛をつれているのはよく見かけますが、雄雉とのツー

ショットは初めてです。

雛が退避するまで雄雉はジッとこちらを睨んでいる様に見える。

この夏に生まれたのか、体長はコジュッケイらいだ。

雛だけでいるとコジュッケかウズラに間違えられる。

それにしても道端で朝食とは?

元気に育て、そして大きくなれよ!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:36:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
散歩の邪魔だ!
おいおい急にそれは無いだろう!。

何時もの散歩コース。邪魔な看板がいつの間にか。

いつの間にかこんな看板が。

DSCF2214.jpg

ここから川の散歩コースに入るが、この看板邪魔!

数日前に立てられたが邪魔で入りずらい。

この先500mぐらい上流に作業場が出来てしまった。

良くあることだが仕方がないか?

DSCF2215.jpg

作業の邪魔はしないのでそっと入らせてもらった。

犬達は100m位で下流に行く散歩コース。

作業場は上流だ。

DSCF2217.jpg

とイチリンが蛇に反応。

やめてよ。マムシはごめんだから!

この後足で踏みつけるが蛇が逃げるのが早かった。

DSCF2220.jpg

興奮した後はよほど喉が渇くらしい。

しばし喉をうるおし体を冷やすイチリンとアグリ。

作業場のおかげで熊の出没の心配はないのが救いだ。

県内は熊の出没も今年に入って既に40回を超えた。

特に最近は甲府駅より北に2km圏内に出没している。

油断は禁物だが、これからの渓流釣りは特に注意が?

皆さんもくれぐれもご注意を~!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:49:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうそろそろ
前回のヒートから6月が経ちました。

まだヒートは来ないが、前兆はそろそろあるかな?



秋雨前線が居座っている日本列島。

台風とかさなりなかなかまともな散歩も出来ないままだ。

雨が降ったりやんだりのこの頃の空模様。

DSCF2200.jpg

天気予報と雲のご機嫌を伺いながらの散歩はこりごり。

雨が降り始めれば犬達を引っ張って家路に急ぐ。

ごめんよ!  俺が悪いんじゃ~ないんだ!

この頃は、まともな散歩等出来ないありさま。

DSCF2204.jpg

帰って来れば雨があがり、出かければ降ってくる。

こんな繰り返しの日が続いている。

それでも文句一つも言わないで散歩を待つ犬達。

DSCF2201.jpg

食事の後の何時ものイチリンのべろべろが始まった。

何をべろべろしているのか。

どうせ口の周りについた残りものを・・・

食い意地がはっているのか・・・

それにしても、そろそろ前兆があってもいいのでは?

本番2か月前、前兆が見つからない・・・

唯一雄犬を見つけると尻を向けるのが・・・これか!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 18:25:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりの甲斐駒ヶ岳
甲斐駒ケ岳が久しぶりに顔を出した。

ここの所天候がいまいち良くありませんでした。

九州は大雨、東北や北海道でも台風の爪痕に心が痛みます。

そんな中久しぶりに朝の散歩で甲斐駒ケ岳の顔が見られました。

P9051657.jpg

朝日があたり眩しいくらいでした。

この後あっという間に雲の中の隠れてしまい残念~!

やはり秋雨前線と台風の影響か?

P9051658.jpg

甲斐駒ケ岳をバックにハイチーズ!

ここの所雲行きを見ながらの散歩。時には雨にうたれることもし

ばしば。



山では遭難事故が続き金峰山で一人、北岳で二人がなくなって

いる。

ヘリの音は遭難事故の発生の合図にも聞こえる。嫌だね~

P9051660.jpg

そんなの知らない・・・かのように、雀じゃあるまいしイチリンは美

味しそうにお米を頂戴している。

お米じゃないのか、イナゴを食べてるみたい?

イナゴがそんなに美味しいのかな?

P9051659.jpg

今度は小動物の匂いを追っている。

忙しい犬達だ!



秋も直ぐそこまでやってきている。

ここ武川では今のところ台風の被害はないが、今年は全国各地

で大きな被害が出ている。

これから日本列島どうなっていくのかな?

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 08:22:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
犬には閉経があるのか
犬には閉経があるのかないのか。

出した結論は、犬には閉経がない。



先住犬も10歳をむかえている。

既に子供をとることはあきらめていたが、生理らしきものがあるこ

とに気が付いた。



もうヒートなど気にせず、余生を家庭犬として接していた。

その時期(発情期)か分からないが、落ち着きがない。

陰部を見ても、さほど普段と変わらない状況だ。

ただイチリンが盛んにアグリの陰部を舐めにいくのが多くなる。

P9041656.jpg

これはやはり生理らしきものがあるのではないかと思う。

そもそも閉経と言う言葉が犬にも適用されるのかが疑問だ。



ブリーダーは一般的には交配を8歳位でやめてしまう。

今までに交配を続け、8歳になったら急にやめてしまうのも原因

の一つだと思う。



子を取らなくなり駄目のレッテルを貼られ、閉経になってしまった

と思われているのではないのでしょうか。

その考えは間違っています。たとえ生理状況が目に見えなくとも

発情はあります。発情があるからには交配も出来ます。



ブリーダー達が交配を避けるのはリスクがあるからです。

たとえ交配が可能でも、生まれる確率は低くなり、生まれても数

は少なく母体にも負担がかかります。

もっとも心配なのは子犬の健康状態です。五体満足で生まれて

くれば幸いですが、ともすると欠陥を背負って生まれてくる確率

が大きいことだと思います。



それに比べると雄には発情期等存在せず死ぬまで現役でいられ

るってことは、人間と同じようですね。一寸それてしまいました。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 06:29:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
思い立ったら
思い立ったら・・・と御殿場へ。

先だって行けなかった御殿場アウトレット。

犬達の散歩を終え、朝食を食べながら思い出した。

そうだ、御殿場プレミアムアウトレットに行こう。



早速準備完了。

朝7時30分出発。一寸早いが現地で待つ位が丁度いい。



韮崎ICから中央高速へ、そして一宮で降りて河口湖をめざす。

河口湖から再び富士有料道路で御殿場をめざす。

ゆっくり走ってはいたが9時30分に現地についてしまった。

P9021647.jpg

10時開店。早速中に突入。

駐車場は全くの余裕。買い物客もまばら。

ぶらぶら店を物見したがこれと言って買うものがない。

P9021648.jpg

昼食をとって外に出てもまだまだ人は少ない。

ほとんどの人がアジア系中国人か?

日本語は店員の声しか聞こえないほど少ない。

ここは日本ではないのかと錯覚するほどだ。

P9021649.jpg

暑さと錯覚をしばしアイスで癒す。

この中のお客のほとんどは日本人。

安心してかゆっくりといただきました。

P9021653.jpg

帰りの駐車場に来ると、既に空きは無くなっている。

帰路に向かうが、対向車は続々と入ってくる。

御殿場プレミアムアウトレットは、私には必要ない。

スポーツ、アウトドアー関連の店がほとんどないと言ってもいい。

これなら福生に1時間30分かけて行った方が良いとの結論だ。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 16:25:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
ダイヤモンド富士ではないけれど
夜明け前のダイヤモンド富士?。

ではないけれど、清々しい!

P9011629.jpg

朝の犬達との散歩でこんな風景もある。

この時期田んぼコースにはダイヤモンド茅ヶ岳?

が毎朝のように見られる。



ダイヤモンドとは決して言えないが、我が家からは東に富士山で

はなく茅ヶ岳、西に甲斐駒ヶ岳が眺望出来る。

P8311615.jpg

日が昇ってしまえば何でもないただの茅ヶ岳。

朝のその瞬間だけダイヤモンドに輝く。

P9011633.jpg

朝日を浴びて犬達もトイレタイム。

こっちも早く家のトイレで・・・



もう秋。朝晩はすっかり冷え込んでいます。

が、日中はまだまだ暑い日が続いています。



渓流釣りも終盤に入ったが、大物はこれからが本番。

これから秋山女魚が本流から支流に遡上し始める。

本流に近い支流の溜りがねらい目ですね!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

未分類 | 07:11:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。