■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
櫛形山登山?
日曜日に櫛形山登山? に行ってきました。

暗い中犬達の散歩を中早々に終えて朝6時に家を出発。

一路登山口をめざすが、途中の林道が狭いこと狭いこと!

7時前に池の茶屋登山口に到着。寒い実に寒い。外気温6度。

駐車場には、まだ数台の車しかなかった。

DSCF2375.jpg

友人たちも遅れて到着無事合流が出来ました。

林道の途中からスマホが使えません(無線がほしい)

DSCF2382.jpg

登り始めて30分足らずで展望台に。

後方に見えるのは北岳か?

DSCF2385.jpg

モミジ沢に着くも紅葉などは全然感じられない。

もう少し遅い方が良かったかも?

裸山ノコル? ノコルって何だ。

分かったことは峠とか峰とかそんな意味合いがあるらしい。

登山用語か? 誰か詳しいことを教えて?

DSCF2391.jpg

途中木々の合間から甲斐駒ケ岳が顔を見せる。

DSCF2414.jpg

勿論富士山もだ!

コースは櫛形山をぐるりと一周するコースのため

東に富士山、西に南アルプスを望めるコースだ。

DSCF2430.jpg

ようやく櫛形山山頂に到着。

昼食をそっちのけで富士山、富士山。

写真の撮りまくり。

DSCF2435.jpg

最後の眺望が!

真中が北岳

左の雲の中に間ノ岳

そして一番右角に甲斐駒ケ岳

今日は日本の山のワン、ツー、スリーが見れました。

一位 富士山

2位 北岳

3位 間ノ岳(測量の結果同等3位となった)

それにしても楽だったのか苦だったのか昨日の登山でした。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 09:50:26 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。