■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
味噌作り体験に行って来ました
子犬里親急募

日本食の活性化の一環として行われた味噌作り。

産業観光課「食と農の杜つくり課」主催での手前味噌づくり。

こんな課があったなんて知らなかった!

地元の農産物の利用と促進、地域の伝統的な食文化を普及啓

発を目的とした教室に参加してきましたよ・・・

DSCF3018.jpg

参加者のほとんどは女性で男性は私を含め二人だけ。

DSCF3014.jpg

材料は大豆・麦麹・米麹・塩だけだ。

前日から水に浸けておいた大豆が既にゆでてあった。

麦米麹と塩をひたすら細かく混ぜる。ここまではいいが・・・

DSCF3022.jpg

今度はゆであがった豆をポテトマッシュでひたすら豆をつぶす。

これが大変だ。体力に自信のない女性陣は四苦八苦。

DSCF3023.jpg

今度は豆と麹を加えまたまたひたすら混ぜる。

私も体力の限界に・・・

またまた豆の煮汁であるあめを加えて素手で混ぜる。

DSCF3027.jpg

綺麗に混ぜあがった味噌を殺菌してある桶に空気を抜きながら

丁寧に移していく。

DSCF3029.jpg

最後に塩を降り水に浸した和紙を上にかぶせて完了。



味噌作りも楽ではないが、もっと簡単な方法がないものか?

ちなみに、豆・麹そして和紙は地元のものを使用している。

さすがに塩だけは違うが、白州には塩を作っている場所がある。

味噌作りを経験してまた一つ財産が増えた気持ちになった?

お気軽に電話を!冷やかしも歓迎です!

12月2日生まれ  牡 一頭います

第一種動物取扱業 山梨県北杜市

第2151165 北杜中村犬舎

携帯 090-4451-1393 中村


お気軽にご連絡下さい。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
未分類 | 12:46:06 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。