■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
たまに行くならこんな店
月に一度は必ず行く店1.jpg

東京には月に一度は必ず行く。この時必ず立ち寄る店を紹介しよう。
串粋(くしすい)と言う。場所は東京駅八重洲北口(ダイマルに向かう)前道路真反対の路地50m位の左側にある。入口に店の看板である大きな提灯がぶら下がって灯りが付いている。地下に続く狭い階段を降りると、男ばかり3人の店員が「いらっしゃい」と出迎える。時間はまだAM11時過ぎ。ここは早くこないと直ぐに満席になってしまうため、時間は早いほうがいい。たまには女性一人がカウンターで食事しているのをみる。ここのメニューを紹介しよう。
店はやはり串焼き・鍋物をメインにサラリーマンの夜の社交場であるが、私は昼のランチを特に薦める。
串粋ランチは五種類で
鶏重
鶏込玉丼
そぼろ玉丼
鶏カレー
若鶏包み揚げ
私は決まって鶏重を注文する。ご飯の上に鶏もも炙り・そぼろ肉・うずら卵・そぼろ卵がのっていて、コラーゲンたっぷりの鶏スープが付いて800円だ。他ののも650~850円とボリュームたっぷりだ。この具の上に塩粉山椒を軽くかけいただく。東京に来たときは、はじめて食べた時からこの鶏重にしようと心に決めている。去年雨の日には50円引きのサービスがあったがその後は雨には遭遇していない。皆さん東京に行ったときは是非立ち寄ってみてはいかがですか。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 10:37:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。