■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
犬派それとも猫派
私は勿論犬派!

猫は嫌いではないが決して好きではない。ど

ちらかではなくやはり犬が大好きである。

PB080466.jpg

犬はとても可愛いではないか。猫はいるかい

ないか分からない存在だと思っている。愛猫

家には悪いが猫には全くと言っていいほど今

は利便性が無い。私が子供の頃には、猫と言

う動物は確かに近所で可愛がれていた。その

頃は汚水排水も近くの川等に垂れ流し状態で

そこに数多くのネズミ、勿論家の中にも生息

していた。猫はネズミを捕り重宝されたが犬

は無駄飯を食べ子供心に余り好かれてはい

ないように感じていた。猫はその時代に自分

の仕事をしっかりとしていたからである。今

はと言うと仕事が無くただの癒しのペットと

して飼われいるのが現実である。犬としかし

今では真逆になってしまっている。猫はネズ

ミを知らず、見れば逃げ有様になってしまっ

ているのが今の現実である。犬はと言うと、

猫と同じで癒しの道具でもあるが、世知が無

い世には頼もしい相棒でもあり我が家(団塊

世代二人暮らし)では無くてはならない存在

でもある。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 18:22:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。