■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
行きたくても行けない1
もうすぐ鮎の解禁だ。

昨年は何処も鮎に病気が発生して放流量の減

少と病気による風評被害からか釣果はいまい

ちだった。今年もその影響なのか解禁日が7

月にずれ込んでいるようだ。例年お世話に

なっている瀬に鮎の舐めを見に行ってみた

が、形跡も魚影も薄い。これなら渓流の方が

釣果も楽しさも無難であると言える。

渓流釣りといえば私にも師匠らしき人物はい

る。長野県伊那出身で横浜在住のTさんだ。

年は既に80を回っているが、今だ現役であ

ちらこちらの渓流を荒らしているようであ

る。今ではなかなか会えないが、耳は遠く目

は遠視、あげくの果てに大酒のみときてい

る。時には鉈一つで熊に立ち向かい、時には

何でもない所で転び同行者達に心配をかけた

こともしばしば。師匠の新婚旅行はやはり

山。その新婚旅行で奥様が山小屋で急病。

師匠は奥様と荷物を背負い下山したエピソー

ドも今は楽しい思い出である。

散歩のため続く。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 13:54:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。