■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知られざる柳沢吉保
今日も暑い。

時折雨が降るものの暑さは一向に収まらない。

そのせいもあってここの所日中は出かけることが

多い。当然ながら近場で涼に浸っている。

先日の続きで甲斐の柳沢の話に戻るが、柳沢吉

保と言えば歴史上堀田氏と共に老中として権力

を揮っていた人物である。

柳沢氏は武川衆から甲府藩主そして将軍徳川綱

吉の側用人として権力をふるい悪人のように見ら

れています。テレビドラマ「水戸黄門」と「忠臣蔵」

の中では悪役としてその名を不動のものとしてい

ます。特に水戸黄門の中では可笑しなことに光

圀から叱られるシーンが幾度となく出てきます

が、実際に政治から引退した光圀が現役の御

三家より権力のある柳沢氏にはたして説教を出

来る立場なのかも疑問である。

それも本当に柳沢吉保は悪人だったのかと言う

疑問も残る。

その理由は甲斐の国にあった思う。綱吉は意外

に慎重派であり、江戸から見て西側の守りに甲

斐が必要でありその任務を柳沢氏に依頼ことだ

と考える。実際に柳沢氏は甲府を整備した領主

として仰がれていたのが柳沢吉保の実像であ

る。

では悪人にされたのは何故か。

それは庶民の娯楽である歌舞伎、講談等から面

白おかしく捻じ曲げられ世間一般に深く浸透して

まったからだであると推測するが。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 19:22:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。