■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
犬の心理2
犬は刺激で訓練できる。

様々な訓練時には必ず褒美がつきものである。

刺激による訓練は、出来る限り低い刺激から始

めることが大切である。この訓練により好ましく

ない行動を起こす時は刺激を徐々に上げていく

ことも必要だ。

当然ながら刺激の強弱により褒美も変えていくこ

とも必要である。

通常の褒美はドッグフードか適度なおやつ程度

で十分だが、普段から贅沢な食事等与えている

犬には特別な食べ物が良い。

この時にも大切なことがある。刺激に対して恐怖

心を抱く犬には刺激を最小限に抑え、出来る限り

長い時間(大凡10~20秒程度)号令・音等で慣

れさせることである。

刺激による犬の恐怖心を排除してやることが、訓

練の早道である。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 12:24:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。