■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ブルリタニースパニエル
若かりし頃飼って見たいと思っていた犬である。

数十年前になるが猟に使おうとしたこともあったブリタニースパニ

エル。

原産国はフランスだが、その頃はまだあまり猟に使うハンターは

少なかったと記憶している。

警戒心は強く・神経質な面を持っているかと思えば意外と人懐こ

い性格な犬でもある。スパニエル系の中ではもっとも古い犬種で

はないかと思うが、この犬からハイブリットとして数々の新種が誕

生していることも忘れてはならない。

鳥猟犬ながら動物も追う長所もある。現在のスパニエル系の犬

種より病気に強いが甲斐犬と同じように運動量を必要とすること

からみれば座敷犬には向かない。

座敷犬に向かない理由は、運動量が少ないとストレスがたまり不

安定な行動をとるからである。このストレスが一番の大敵であり、

このストレスにより出産時等の環境変化によっては生んだ子犬を

隠したり咬み殺すこともあると聞いたことがある甲斐犬にもその

傾向に近ものがあるようだ。

今は甲斐犬に夢中であり飼いたいとは思う気持ちが薄れている。

やっぱり甲斐犬が一番いいや!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 11:10:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。