■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
散歩コースで
いつもの散歩コースで

DSCN1625.jpg
DSCN1630.jpg

リュウはいつものコースをいつもの様に川に入り

日々成長していくようだ。まだまだ落ち着きが足

りないが甲斐犬特有の猟欲と言うのか、もしくは

知能が高いのか、単なる好奇心なのか時々理解

出来ない行動をすることがある。これもまた甲斐

犬を飼うことの楽しみ方の一つであると思う。


DSCN1633.jpg

散歩の途中に鉄のゲージツ家クマさんの別荘が

ある。若かりし頃の喧嘩師とも言われた姿は感じ

られず気さくに話かけてくる。「この犬は甲斐犬

だな獰猛で喰いつかねえか、そうか喰いつかね

えか」言い方はぶっきらぼうだが言葉に哀愁を感

じる。リュウはいつもクマさんの家の前で立ち止

まりそっと見ている。


DSCN1635.jpg

イチリン(左)とアグリ(右)も相変わらずだ。アグリ

は曲者で未だに私の顔色を見ながら行動する。

イチリンは甘笑顔で振り返る。


DSCN1636.jpg

川向うで猿らしき鳴き声に反応し聞き耳を立てて

警戒態勢を取っている。


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


未分類 | 07:37:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。