■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雨乞岳に登る
昨月に続き雨乞岳に登行に。

前回の尾白渓谷から日向山登山に続いての雨乞岳へ。

23日朝7時車二台で出発。

先ずはサントリー白州工場山手側の石尊神社をめざす。

一台を神社前駐車場に置き、もう一台で入山場所に向かう。

8時白州ビレッジ駐車場に到着。

駐車場には既に日産エクストレールが一台。

早々に支度・・・とその間にもう一台が止まった。

同じ目的の老夫婦の登山者だ。

負けてはいられない、雨乞岳めざし入山開始。

DSCN2250.jpg

登り始め1時間30分位で雨が・・・

山の気象変化は、当たり前だのクラッカー!

P7231300.jpg
DSCN2338_20160725052637e25.jpg


20分程様子見で足踏み後霧と小雨の中決行。

ひたすら山頂をめざす。

P7231286.jpg

途中たまごタケを発見。

周囲を見るがこの一本のみだが、貴重なキノコだ。

P7231312.jpg

この後もひらすら歩く歩く。

何せ全行程12kmもある。

DSCN2333.jpg

11時30分ようやく山頂に到着。

一寸早いが昼食休憩。

下山は別ルートで石尊神社をめざす。

その前に水晶ナギと呼ばれる眺望がすばらしい場所に立ち寄る。

P7231320.jpg

右に甲斐駒ケ岳、前に日向山そして・・・

天候が良ければ富士山もと思いきや・・・

日向山が霧の合間からかすかに見える程度だ。

諦めきれずにただ遠くを・・・時間だけが過ぎて下山を決意。

予定の時間は過ぎてしまった。

今度はぬかるみの登山道に足を取られながらよたよたと・・・

気が付いたら目的地に着いていた。

16時20分無事石尊神社に帰還。

足腰が痛い!


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 08:58:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。