■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
犬の気持ち 続き
犬の気持ちを理解したいの続き。

私は犬が吠えるのは霊知で吠えていると思っている。

例えば不審者が来たと思えば吠えるのは常識だ。

ただ無駄吠えはいけない。吠えたら吠えた理由があるはずだ。

躾訓練で吠えを無くすのはいいが、近所迷惑と考えず本来の行

動であると思えば良いのでは?



たまには広い場所で思いきっり遊ばせてくれよ・・・と思っているか

もしれない。犬同士の喧嘩もそうだ。犬もむやみやたらに相手を

噛んだりしない。

噛まれれば当然ながら噛み返すが、自分は決して悪いことをした

とは思っていない。ただ二度とこいつとは会いたくないと思ってい

ると思う。



躾訓練もそうだ。

何故躾とか訓練とかされなければならないのか理解はしていな

い。ただご褒美を貰えるのが嬉しいだけで、このご褒美がほんの

少しでも犬にとっては実に美味く感じていると思っている。



人間が考えているより犬の方が一枚上手かもしれない。

子犬を見ているとそれが理解できるようでもある。

子犬はひたすら遊び走り、排便排尿がしたくなれば何処でもす

る。疲れたらひたすら眠り母親のことでも夢を見ているのか。

成犬とは一寸違うが、成犬は遊び疲れれば止まり、また遊ぶ。

決して休憩はしない。休憩するような犬はシャイな犬かもしれな

い。疲れたら休憩ではなく昼寝でごまかしているようだ。

家の何処か寝心地の良いところを探しごろ寝。これが犬本来の

休憩すなわち昼寝である。



犬の気持ちは分かるような分からないような、でも観察していると

実に面白い。犬の気持ちが分かれば我々人間はもっと煩わしさ

を持つようになるだろう。

良いような悪いような?


ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 15:29:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。