■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
先人の知恵
台風9号が近づいて来ました。



今AM9時前、とうとう雨が降って来ました。

雨を警戒して今日は一寸早い犬達の散歩。

風は爽やかだが、心の中は少々台風が気になってか・・・

P8221553.jpg

甲斐駒ケ岳にかかっている雲も何時もと違う形だ。

東の空はどんよりと曇り、東京は雨か?

北西の空には青い空が見えるが、長野方面は快晴?

今日はどんな一日になるのか考えながらの散歩。

P8221555.jpg

田んぼと稲の風景を見ていて、こんなことに気付いた。

田んぼの周りに古代米?黒米?何だか分からないが黒い穂が

見える。



これは雀に、このお米を食べても美味くないよって。

ここには黒いお米しかないよって知らせているようだ。

先人の知恵なのか、栄養が見直されている古代米?黒米?は

こんな使われ方になっているみたいだね~。

でもハッキリした理由は分からない。単なる推測ですから!



この稲は外周だけで、ほんの一部の田んぼだけにしかない。

効果は知らないが、きっとあるのではないのかな~。

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 08:39:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
あ~、これは「ノビエ」と言われるイネ科の雑草です。
ヒエの様な穂先になりますが、食用にはならず。養分を吸い上げるので稲の生長を妨げる農家泣かせの雑草です。 通常、田植え後に2回ほど除草剤を散布しますが、なかなか手強い相手です。 除草剤を使わない農家では田車という手押し車のような簡易な機械で雑草を取り除きますが、この作業を行う農家は少数です。農薬を使うことに抵抗のある消費者の方も多いと思いますがキャベツなどは、殺虫剤を使用しないと、害虫から自ら身を守るため毒素を出すそうで。これは殺虫剤より強力な毒素と聞いたことがあります。無農薬も良し悪しがあるようです。
2016-08-22 月 21:28:55 | URL | [編集]
ご教授有難う御座います。
ノビエは知っています。この時期に皆さん一生懸命田の中で手作業で抜いていますのを見ています。
しかしながら故意に植えているように見えます。
故意に植えていると思われれ理由は、田の周りに一定の間隔で中には一本もありません。隣接の田にもありません。
この黒い穂の植物は何かわかりませんが、どうも故意に植えているようでしか見えません。
2016-08-23 火 05:04:17 | URL | [編集]
画像ではわかりにくいのですが、ノビエ(地方によってはコビエと言いますが)でなければ、古代米かもしれません。家の近くでも、黒米、赤米など古代米を一部区切って栽培している田んぼがありますので。
白米に少し混ぜて炊き上げると、白米に色がついたり玄米を混ぜて様な感触でお米を楽しむ範囲が広がります。 北杜市は魚沼に負けない美味しいお米の産地で、雑草なんか生やさないでしょうから古代米の可能性が高いかと?しっかり実るとわかる戸思います。自然豊で、北杜は好きなところです。
2016-08-24 水 00:37:31 | URL | [編集]
ハッキリとしたことはわかりませんが、間違いなく故意に植えているように見えます。今度農家の人にでも理由を聞いてみます。
先だって「ゆめぴかり」を食べてみました。とても甘く美味しかったですが、武川米と比較して粘り重みが無いように感じました。やはり魚沼産は美味しいです。武川米も特級になると魚沼産以上です。以前は天日干しでの武川米が多かったように思いますが、今はほとんど見受けられません。昔し懐かしい風景も徐々に消えているようです。
武川にお越しの際は是非お立ち寄り下さい。
2016-08-24 水 06:43:27 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。