■プロフィール

kaikennaka

Author:kaikennaka
北海道・東北と渓流釣りの明け暮れから、第二の人生を機に山梨に移り住み甲斐犬三匹と共に暮らす。牝舞鶴姫号・北杜ノ一凛号、牡北杜ノ龍虎号

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
紅葉を求めて
紅葉を求めて一寸行って来ました。

日本三奇矯の猿橋。

まだ紅葉とまでは行かないが・・・

_DSC1255.jpg

観光客で賑わっていた日本三奇矯の猿橋。

橋周辺の紅葉もいまいちだが、流石に絵になる。

昭和初期はこの橋も国道20号線として車の往来が!

今考えれば怖いと思うほどの橋。

_DSC1246.jpg

橋の中央から渓谷を下流に眺めて一枚。

橋らしき見えるのは、水力発電所に使用する用水路。

先人たちは、よくも建設したものだと感心する。

今も活躍していると思えば感動するばかりだ。



おまけに桃太郎伝説の残る猿橋。

桃太郎:百蔵山(ももくらさん、旧名桃倉山)

     から転がり落ちた桃を桂川でおばあさんが・・・

     上野原(桃太郎)~大月(鬼ヶ島)に向かう途中

犬:犬目(旧甲州街道、現上野原市、梁川駅)

雉:鳥沢(甲州街道、鳥沢駅)

猿:猿橋(旧甲州街道、旧名えんきょう、猿橋駅)

     で友を得て岩殿山に鬼退治。

鬼ヶ島:岩殿山(信玄の隠金山、大月駅)

鬼:九鬼山(都留市)から岩殿さんに移り住んだ

こんな昔話もありますよ!

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


未分類 | 10:44:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。